オランダ

【緊急】バカッター「大麻栽培して吸引中なう(パシャ」 → UPされた写真が完全にアウト(※画像あり)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【超速報】オランダ国王が天皇陛下に説教「先の大戦でわが国の民間人や兵士が体験した事を忘れてねーぞ」 → その結果こうなる・・・・・・・・・・・・・

ダウンロード

オランダ国王が天皇陛下に説教「先の大戦でわが国の民間人や兵士が体験した事を忘れることはできない」 

1: 名無しさん@超速V 2014/10/31(金) 10:48:44.06 ID:0GV0fNxo0 BE:699332515-2BP(1673)
皇居・宮殿で29日夜、天皇、皇后両陛下が宮中晩餐(ばんさん)会を催し、
オランダのアレクサンダー国王夫妻を歓待された。安倍晋三首相夫妻ら両国関係者約160人が出席。
皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻をはじめ皇族方も陪席し、フランス料理を楽しみながら懇談された。

 陛下は乾杯に先立ち、先の大戦により「友好関係が損なわれたことは誠に不幸なこと」とした上で
「私どもはこれを記憶から消し去ることなく、これからの二国間の親善に更なる心を尽くしていきたいと願っています」とあいさつされた。

 続けて、国王は大戦中に日本軍がオランダ植民地のインドネシアに侵攻し、
自国の兵士らが抑留された過去に言及。「わが国の民間人や兵士が体験したことを忘れることはできません。
戦争の傷跡はいまなお多くの人々の人生に影を落とし、犠牲者の悲しみは今も続いています」と訴えた。

 ただ、日本国民も大戦で苦しみを経験したことに理解を示し、互いの苦痛を認識することが
和解の土台になると指摘。「両国の多くの国民が和解の実現に向け全力を尽くし、
双方の間に新しい信頼関係が生まれました」と述べ、両国間の良好な関係性を強調した。

 宮中晩餐会には、療養中の寛仁(ともひと)親王妃信子さまも11年ぶりに出席された。常陸宮さまは風邪気味のため、欠席された。

http://www.sankei.com/life/news/141029/lif1410290051-n1.html
陛下、晩餐会で「親善に心尽くす」 オランダ国王は大戦被害に言及

植民地を手放すハメになったから逆恨みしてるだけかと…

title="この記事の続きを読む">

【超悲報】天皇陛下がオランダを訪問 → 罵られ卵を投げられ悲惨な姿に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

img_0 (7)

【悲報】オランダを訪問した天皇陛下「 ゴーホームジャップ」と罵られ卵を投げられる これは許せんは… 

1: 名無しさん@超速V 2014/10/05(日) 11:59:13.85 ID:Kfjd0Pdz0 BE:433783799-2BP(1000)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%E8%AD%E9%A2%E4%BF%82


戦後長らく反日感情は残り、
1971年(昭和46年)に昭和天皇がオランダ訪問した際には街中に「裕仁は犯罪者」という落書きが見られ、卵や魔法瓶が投げつけられ手植え苗を引き抜かれるという嫌がらせがあり、
1986年(昭和61年)にはベアトリクス女王の訪日計画がオランダ国内世論の反発を受けて中止された。

これらのことからか、1989年(平成元年)の大喪の礼の際も、多くの君主国が王族を派遣したものの、オランダからは王族が葬儀に参列することはなかった。

その後1991年(平成3年)に来日した女王は、1951年のサンフランシスコ講和条約と1956年の日蘭議定書では賠償問題が法的には国家間において解決されているにもかかわらず、
宮中晩餐会で「日本のオランダ人捕虜問題は、お国ではあまり知られていない歴史の一章です」として賠償を要求した。

それに対して日本政府はアジア女性基金により総額2億5500万円の医療福祉支援を個人に対して実施した。

同年海部俊樹首相がオランダ訪問の際に戦没者慰霊碑に献花した際にオランダ人が花輪を池に投げ捨てるという事態も起きており、いかに反日感情が根強いのかが窺える。

title="この記事の続きを読む">
おすすめ記事
最新記事(画像付)
オススメ記事
アクセスカウンター
  • 累計:

忍者カウンター
アクセスランキング FXの説明 ブログパーツ にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村