ガキの使いやあらへんで

【超速報】『ガキの使い』ガースー&ヘイポーがクビになった事が判明 → その結果・・・・・・・・・・・・・・・・・

mig (11)

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/02/06(月) 08:00:21.54 ID:CAP_USER9
格闘家の角田信朗に“共演NG話”を暴露されるなど、新年早々ゴタついている『ダウンタウン』の松本人志(53)。そんな彼の周囲で、再び騒動が巻き起こっているという。

「ダウンタウンが1989年から28年間続けるレギュラー番組『ガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)の元チーフプロデューサーで現在、“総監督”の菅賢治さんと“世界のヘイポー”としておなじみで番組の総合演出を務める斉藤敏豪さんが、今年に入って“クビ”になったんです。要職にあるうえ、2人は番組にもちょくちょく出てくる“人気キャラ”でもあり、衝撃のニュースとして日テレを駆け巡っていますよ」(構成作家)

 菅氏は現在62歳で、14年の日テレ退社後は、フリープロデューサーとして『ガキ~』に携わっており、大晦日の『笑ってはいけない』シリーズでは、毎回仕掛け人として出演している。

 同じく62歳の斉藤氏は、同番組の制作プロダクション所属。『世界のヘイポー』シリーズで90年代初頭から番組に出演している。あまりにもひどい“ヘタレ”ぶりが受け、14年には『世界のヘイポーDVD』が5巻同時発売されるなどの大人気を誇っているのだ。

「『ガキ~』の企画構成は松本さんがしており、2人のリストラは、松本さん本人の了承なしでは絶対にありえない。ヘイポーさんは3年前に心臓の手術をしていて、最近は激ヤセぶりも話題になっていた。そうした体調面を考慮してのことかもしれませんが、菅さんに関してはちょっと理由が分からないですね」(前出の構成作家)

 制作会社関係者は今回の事態に対しこう語る。「企画のマンネリを嫌う松本さんが、スタッフの若返りを希望したというのはあるかもしれませんね。あとは、彼が常々“もうやめたい”と言っている、『ガキ~』の特番『笑ってはいけない』シリーズの“打ち切り”を睨んだ人事なのかもしれません。松本さんの意向に加え、仕掛け人の菅さんと大晦日にも何度も出演しているヘイポーさんがクビとなると、当然、企画終了と考えるのが自然ですよね」

 日本テレビにとって、大晦日に放送される『笑ってはいけない』シリーズは、天下の紅白を敵に回し、毎年、高視聴率を叩き出す重要な番組。昨年の大晦日の第1部(午後6時半~9時)は17.7%を弾き出した。

 さらには、そのDVDは、これまで累計400万枚以上を売り上げてきたといい、「売り上げ金額は200億円以上」(前同)とも言われる。打ち切り決定となると、現在絶好調の日テレといえども、番組の代名詞よろしく「アウト~」な事態となるかもしれない……。

ソース
http://taishu.jp/detail/26433/

title="この記事の続きを読む">

【超驚愕】ガキ使「笑ってはいけない」出演者のギャラがコチラwwwwwwwwwwwwwwwww

1716-1

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/01/23(月) 15:02:12.73 ID:CAP_USER9
今や、NHK幹部にとって目の上のタンコブとも言うべき存在が、大晦日恒例、
日本テレビが放送する『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しSP!絶対に笑ってはいけない科学博士24時』だ。

「平均視聴率(関東地区)が第1部(18時30分~)17.7%、第2部(21時~)は16.1%を記録した。
たられば話だが、もし『ガキ使』がなかったら、紅白は視聴率50%を超えていた可能性が高いからです。
しかも、あの番組は出演者を微妙に変えれば、半永久的に続くソフト。すなわち、NHKを半永久的に苦しめるコンテンツと言ってもいいんです」(NHK幹部)

NHKに毎年、一泡吹かせている日テレ。さぞや小躍りして喜んでいるのかと思いきや、その逆だという。

「いや、実情は少々、違うんです。正直言って毎回、同じ儀式の繰り返しに精神的に参っているんですよ」(テレビ関係者)

なんと高視聴率が判明するやいなや、決まってダウンタウンの2人から提案されるのが『ガキ使』打ち切り話だという。

「スタッフと顔を合わせると毎回、決まってお尻が痛い、イスに座れない、と言い出すんです。
そして、最終的に『もう番組に出たくない…』と。もちろん、それはフェイク。本音は出演料の吊り上げです。
番組打ち切りをチラつかせることで、ギャラを少しでもアップさせようという作戦なんですよ」(放送作家)

当然、2人の特番のギャラは毎年、右肩上がりを続けることになるという。

「気が付けば、なんだかんだでダウンタウン1人当たり計1000万円のギャラを支払っている計算になる。これはもう異常ですよ」(前出・テレビ関係者)

ちなみに、他の出演者たちのギャラだが…。

「月亭方正180万円~、ココリコの遠藤章造140万円~、田中直樹が130万円~。
日テレはダウンタウンの2人のギャラを下げようと毎年、チャレンジするが、逆にアップしてしまうんです」(番組事情通)
http://wjn.jp/article/detail/3200250/

title="この記事の続きを読む">

【超衝撃】俳優・斎藤工が大みそかの「ガキ使」に出演した結果 → コレマジかよ・・・・・・・・・・・・・・

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/01/10(火) 16:23:16.54 ID:CAP_USER9
 俳優の斎藤工(35)が10日、都内で行われた、吹き替え声優を務めた映画
「アサシン クリード」(3月3日公開)の大ヒット祈願イベントに出席。
昨年の大みそかに放送された日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」に
出演してハイテンションギャグを披露したことへの反響の大きさにボヤいた。
「やってくれ」と懇願されるという。

 斎藤は昨年の大みそかに放送された日本テレビ系
「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」で、お笑いタレントの
サンシャイン池崎(35)に扮(ふん)して「超ハイテンションギャグ」を披露。
日ごろのキャラとのギャップが大きな話題となった。この日のイベントで斎藤は
「クラスで、おとなしい子がキレたら怖いじゃないですか。そういう表れですね。
反動というか」と苦笑いで話した。
 加えて「サンシャイン池崎さんも実際、お会いしたら非常におとなしい方。
この世界は反動というエネルギーは、かなり強いんじゃないかなと」と分析。さらに
「見たことない自分に出会えるかと思って」と挑戦の理由を示しつつ、
「ハイリスク・ローリターンでした。どこに行っても『やってくれ』って言われて…」と
反響の大きさにボヤいていた。

http://www.daily.co.jp/gossip/2017/01/10/0009817491.shtml
no title

title="この記事の続きを読む">

【超驚愕】ガキの使い大晦日年越しSPの視聴率がヤバイ → コレマジかよwwwwwwwwwwwwwwww

b6bd34d8b9db08885e21f2914c8d4cfc

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/01/02(月) 11:03:20.89 ID:CAP_USER9
スポニチアネックス 1/2(月) 10:57配信

 昨年大みそかに放送された日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しSP!絶対に笑ってはいけない科学博士24時」(後6・30~深夜0・30)の平均視聴率(関東地区)が2日、ビデオリサーチから発表され、17・7%を記録した。

 大みそかの紅白裏民放トップは、2009年がTBS「格闘技史上最大の祭典◇Dynamite!!勇気のチカラ」で16・7%(この時の「ガキ使」第1部は16・4%)。10年から「ガキ使」第1部となり、10年15・3%。11年18・7%。12年16・8%、13年19・8%、14年18・7%、15年17・6%。

 大みそか特番11年目を迎えた今回は「ガースー黒光り科学研究所」を舞台に、ダウンタウンの浜田雅功(53)松本人志(53)月亭方正(48)ココリコの遠藤章造(45)田中直樹(45)が新人科学博士に。蝶野正洋(53)板尾創路(53)ら常連をはじめ、豪華ゲストが“笑いの刺客”として登場し、息つく間もない“笑いのトラップ”を次々に仕掛けた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170102-00000042-spnannex-ent

title="この記事の続きを読む">
おすすめ記事
今話題の記事wwwww
話題の下着ちゃんwwww
最新記事(画像付)
オススメ記事
アクセスカウンター
  • 累計:

忍者カウンター
アクセスランキング FXの説明 ブログパーツ にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村