レイプ

新入生処女JD「お、お酒ですか?頂きます!!」→ 結果wwwwwwwwwww(画像あり)

dakow00

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/03/30(木) 21:51:59.64 ID:LrzBt7j0r
no title

title="この記事の続きを読む">

【緊急】ジャーナリスト・山口敬之氏からの被害を女性が実名で告白 → それがコチラ・・・・・・・・・・・・・・・

20170529-00006154-bengocom-000-2-view

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/05/30(火) 00:23:34.31 ID:CAP_USER9
「私はレイプされた」。著名ジャーナリストからの被害を、女性が実名で告白
不起訴を受けて、検察審査会に不服を申し立てた詩織さん(28歳)が会見した。
2017/05/29 18:04
 Kazuki Watanabe
 渡辺一樹 BuzzFeed News Reporter, Japan


テレビに多数出演する著名ジャーナリスト・山口敬之氏にレイプされたと主張する女性・詩織さん(28)が
5月29日、山口氏が不起訴となったことを受け、検察審査会に不服申立をしたと発表した。
詩織さんは弁護士を伴い、東京・霞が関の司法クラブで記者会見した。

配布された資料などによると、詩織さんは2015年3月、当時TBSワシントン支局長だった山口氏に
就職相談をしたところ、食事に誘われた。そして4月3日午後8時ごろ、都内の串焼き屋に入り、
午後9時20分ごろ寿司屋に移ったが、そこで食事をしているところで記憶を失った。
そして、痛みで目覚めた際、レイプされていることに気付いたという。

時折涙ぐみながら、詩織さんは語った。

全文は以下で
https://www.buzzfeed.com/jp/kazukiwatanabe/20170529


関連
きっかけとなった週刊新潮による報道
https://www.dailyshincho.jp/tag/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E6%AC%E4%B9%8B/
no title

no title

https://twitter.com/shukan_shincho/status/869050769491714048

title="この記事の続きを読む">

【緊急】千葉9歳女児殺害事件の犯人・渋谷恭正についてガチでヤバイ事が判明 → その結果・・・・・・・・・・・・・・・・・

6a00d83451b71f69e20168e9bcd904970c-400wi

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/04/15(土) 10:44:58.73 ID:gNBQDJXZ0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
千葉県我孫子市でベトナム国籍の小学3年レェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9)=同県松戸市六実(むつみ)5丁目=
の遺体が見つかった事件で、県警は、自称不動産賃貸業の渋谷恭正(やすまさ)容疑者(46)=死体遺棄容疑で逮捕=が、
自宅近くに止めたキャンピングカーにリンさんを連れ込んだ疑いがあるとみて14日、このキャンピングカーを押収した。

捜査本部は14日朝、渋谷容疑者を逮捕し、自宅近くの駐車場に止めたキャンピングカーと、普段使っていた軽乗用車を押収。
駐車場の管理会社はこのキャンピングカーについて、渋谷容疑者が5年ほど前から契約して止めていたが、
「年に何回か動かすかどうかだった」と証言した。近くの住人の男性は、車内で電気をつけて数時間過ごす渋谷容疑者を見かけることがあったと話した。

捜査本部もこうした証言を得ており、リンさんが自宅を出て直後に行方不明になっていることなどから、渋谷容疑者がリンさんを
キャンピングカーに連れ込んだ可能性があるとみて、車内などを調べる。

渋谷容疑者はリンさん宅から約300メートル離れたマンションに住み、リンさんが通っていた市立六実第二小学校の保護者らでつくる
「二小会」の会長だった。同居する女性と小学生の子ども2人と暮らしていて、通学路で児童の見守り活動を続けていた。リンさんが
行方不明になった日は参加していなかったという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170415-00000012-asahi-soci

渋谷恭正容疑者=14日午前
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170415-00000012-asahi-000-5-view.jpg

title="この記事の続きを読む">

【速報】俳優・高畑裕太が全然反省していなかった事が判明 → コレは酷すぎる・・・・・・・・・・・・・・・・

image (2)

1: 超速V話題のまとめちゃん 2016/12/29(木) 14:01:15.01 ID:CAP_USER9
 ゲスな芸能事件が多かった2016年にあって、その悪質さと、どうしようもなさにおいてトップクラスだったのは、8月に映画撮影のために宿泊していた群馬県前橋市のホテルの40代女性従業員に性的暴行を働いたとして逮捕された、女優・高畑淳子の長男で俳優の高畑裕太(23)だろう。

 「高畑は、土屋太鳳がヒロインを務めた'15年のNHK朝ドラ『まれ』で注目され、その後は、おバカキャラでお茶の間の人気者となっていましたからね。“まさかそこまでバカだったとは”と、世間に衝撃を与えました」(芸能記者)

 実刑は免れないと思われながら、被害者との間で示談が成立し、まさかの不起訴となったが、あれから高畑は何をしているのか。

 「母・淳子は、謝罪会見で、裕太の芸能界復帰を“あってはならないこと”と否定していましたが、一般社会での復帰も難しいだけに、結局、芸能界で生きていくつもりらしい。釈放後は埼玉の心療内科に入院しましたが、とっくに退院して、現在はアジア某国に“語学留学”しています。なんでも、アジアで認められてから、日本に逆輸入という、ディーン・フジオカのような形での日本凱旋を狙っているそうですよ」(芸能プロ関係者)

 事件のことをしっかり反省し、真面目に取り組んでいるのなら、再チャレンジの機会くらいはあってもいいと思うのだが、保釈時、集まったマスコミをにらみつけていた裕太である。果たして、きちんと取り組んでいるのだろうか?
 「本人は、まったく反省している様子はなく、日本のマスコミの目や母親の監視が届かないことをいいことに、ダラダラと“飲む・打つ・買う”のやりたい放題で、語学の授業もサボりまくりだそうです」(同)

 ある意味、予想通りである。
 「なんでも裕太は、性的暴行を働いたという意識はなく、合意のもとに行われた行為であることを、今も周囲に主張しているというから、呆れるしかありません。事件を起こしたのは、高畑の撮影日程終了の1日前。主演のアイドル女優の売り出しに所属事務所も本気で、映画に数千万円を出資するなど、多くの関係者に迷惑をかけまくっているというのに、どういう神経をしているんだか」(映画関係者)

 こんな男を、二世タレントだというだけでチヤホヤして、調子づかせた芸能界の罪は大きい。

芸能ネタ 週刊実話 2016年12月29日 12時03分
http://npn.co.jp/sp/article/detail/45685388/

title="この記事の続きを読む">
おすすめ記事
今話題の記事wwwww
話題の下着ちゃんwwww
最新記事(画像付)
オススメ記事
アクセスカウンター
  • 累計:

忍者カウンター
アクセスランキング FXの説明 ブログパーツ にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村