事務所

【衝撃】千眼美子こと清水富美加の現在の様子をご覧くださいwwwwwwwwwwwww

tomika2-300x300 (2)

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/04/27(木) 12:41:14.34 ID:CAP_USER9
今年2月、所属事務所を退所し宗教団体「幸福の科学」に出家した、法名・千眼美子こと女優・清水富美加(22)だが、
いまだ体調不良のため、同教団での芸能的活動も白紙状態だ。

 現在、清水と触れ合える唯一の場所といえるのが本人のツイッターだが、更新頻度は低く、今月19日に約1カ月ぶりの更新。
満開の桜の木の前で、帽子とマスクで顔を隠した写真とともに「ふぇーい。いつか。この前。」とツイートした。意味不明な内容に、
ネット上には「みんなに迷惑散々かけといて、ふえーい。とは、呆れる、、、。」など批判が続出する事態となったが、中には応援コメントを投稿する根強いファンも。

 清水本人はツイッターアカウントを千眼美子としながら、括弧付きで本名・清水富美加とも表記。出家してもなお、芸能活動に未練があるのではないかとの声もある。

体調は? 今後の芸能活動の予定は?

 「幸福の科学」広報局は2月12日付の「女優・清水富美加氏の幸福の科学への出家について」と題した公式発表で、具体的な病名は明かしていないが心身ともに不調であるとし、
医師の診断の結果ドクターストップがかかったため、芸能活動を中断していると説明した。出家イコール引退ではなく、教団関連の映画など芸能的活動を継続することに含みを持たせている。

 現在の状況はどうなのか。

 「幸福の科学」広報局は26日、編集部の取材に応じた。

 「体調はよくなってきてはいるものの、まだ完全には回復していません。体調のいいときだけ聖務(教団の仕事)をしている状態です」と説明。

 今後、芸能的な活動をやるかどうかについては「体調が回復してからの判断」とのことで、事実上、現時点では白紙状態だ。ツイッターが世間との唯一の接点となっている現状についても

 「マスコミ各社から取材依頼を多数いただいていますが、本人の体調が十分ではないのですべてお断りしている状況です」と説明している。

 果たして清水富美加は形を変えて芸能的な活動をしていくのか? それとも、このまま完全引退という幕引きになるのか? まずは体調回復を待ちたい。

http://news.livedoor.com/article/detail/12988332/

title="この記事の続きを読む">

【緊急】吉岡里帆「15歳から彼氏がいる」 → その結果・・・・・・・・・・・・・・・・・

07631

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/04/19(水) 06:11:17.28 ID:CAP_USER9
NHK連続テレビ小説「あさが来た」に出演して以降、大ブレイクを果たした女優の吉岡里帆。現在、「ゼクシィ」「UR都市機構」「ZOZOTOWN」のCMに出演し、テレビで見ない日はないほどメジャーな存在となっている。

 前クールのドラマ「カルテット」(TBS系)では“平凡な悪女”を演じて高い評価を受けたほか、今夏には「ごめん、愛してる」(TBS系)でヒロインを務めることが決定するなど、女優としてのキャリアを着実に積んでいる。

 いまや飛ぶ鳥を落とす勢いの彼女だが、周囲では意外な「反省の弁」が飛び交っているようだ。

「先日、吉岡さんの事務所の人と話したのですが、『吉岡の売り出し戦略をミスしてしまった』と言っていましたね」と語るのは芸能関係者だ。一体、彼女に関する「戦略ミス」とは?

「昨年11月に出演した『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)での吉岡さんの発言がマズかったみたいです。坂上忍さんから恋愛について聞かれた彼女は『恋愛はしてきました。15歳の時に彼氏ができて』と正直に答えたのですが、それがネットで爆発的に拡散してしまった。『カットしてもらえばよかった』と悔やんでいましたね」

 ネット掲示板では、吉岡の話題になると、事あるごとにこのエピソードが蒸し返され、批判のコメントが寄せられるという。

「いまでは『15歳からオトコが途切れたことがない』なんて尾ひれまで付いていますよ」(前出・芸能関係者)

 事務所スタッフが悔やむ吉岡里帆の「15歳で彼氏」発言。アイドル的人気を集めているがゆえの反省なのであった。

http://www.asagei.com/excerpt/79438

title="この記事の続きを読む">

【速報】俳優・細川茂樹の所属事務所が専属契約終了を発表 → その結果・・・・・・・・・・・・・・・・・

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/04/04(火) 12:55:51.04 ID:CAP_USER9
細川茂樹所属事務所が専属契約終了を発表「溝が最後まで埋まらなかったのは残念」
2017年4月4日12時22分

俳優の細川茂樹(45)の所属事務所「サムデイ」が4日、細川との専属契約が終了したことを発表。
各マスコミにファックスで報告した。

同事務所は「当社が昨年12月末に出した通知から3か月が経過しましたので、
専属契約第4条第3項に基づき(専属契約が)終了しましたことをここにご報告させていただきます」とした上で
「当社と細川茂樹との間の溝が最後まで埋まらなかったことは残念ですが、当社としてはやむを得ない
措置であったことについて、関係各位のご理解を賜れますと幸いです」と結んでいる。

一方で、細川が「サムデイ」からタレント専属契約の解除を告げられたとして無効確認を求めた裁判では、
2月21日付で東京地裁(関述之裁判長)が契約の続行を命じる仮処分を下している。
また、2月24日放送のTBS系「新・情報7days ニュースキャスター」では、
細川側が5月7日付で契約終了することに合意したと報じている。

細川の代理人によると、細川は昨年12月26日に契約解除を通告され、
1月5日のテレビ番組出演がとりやめになった。
「サムデイ」は地裁での公判にあたり、「マネージャー及び関係者への暴力、
暴言等のハラスメントほかを理由として、契約解除を通知したことは事実」とコメント。
本訴でも「引き続き当社の正当性を主張していく」としていた。

スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170404-OHT1T50078.html
細川茂樹
no title

title="この記事の続きを読む">

【悲報】夫婦漫才コンビ・宮川大助さんがヤバイ → その理由がコチラ・・・・・・・・・・・・・・・

MD20080106246124_web

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/03/29(水) 20:55:59.43 ID:EMdl2oga0 BE:748032719-2BP(6777)
宮川大助さんが退院 腰部を手術

 大阪市の病院で腰部脊柱管狭窄症の手術を受け、入院していた夫婦漫才コンビ
「宮川大助・花子」の宮川大助さん(66)が29日に退院したと同日、所属事務所の
よしもとクリエイティブ・エージェンシーが発表した。

 同社によると、今後は仕事復帰に向けて自宅療養とリハビリを続ける。大助さんは
「笑顔満点でパワーアップして戻ります」とコメントしている。

ソース
https://this.kiji.is/219785101301384692

title="この記事の続きを読む">
おすすめ記事
今話題の記事wwwww
話題の下着ちゃんwwww
最新記事(画像付)
オススメ記事
アクセスカウンター
  • 累計:

忍者カウンター
アクセスランキング FXの説明 ブログパーツ にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村