健康

【緊急】現在の子供の貧困率がガチでヤバイ事になってると話題に → その詳細がコチラ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ダウンロード

【悲報】 子供の貧困率、過去最高に。6人に1人がふりかけご飯のみで生活。ありがとうアベノミクス

1: 名無しさん@超速V 2015/04/05(日) 21:06:38.85 ID:4Ztk2I3K0.net BE:317740771-PLT(13001) ポイント特典

子どもの食と貧困 初調査へ 健康格差を懸念

 厚生労働省が子どもの食事、栄養状態と、保護者の収入や家庭環境との関連性について、
初の全国調査を実施することが四日、分かった。十八歳未満の六人に一人が貧困状態にあるとされ、
「子どもの貧困」が社会問題になる中、不十分な食生活を送っている子どもたちの家庭の社会的、
経済的傾向を分析し、支援策づくりに役立てる。九月に実施し、来年三月までに結果を公表する予定だ。
(中略)

◆「ふりかけご飯・麺類だけ、多数」

 親の経済的事情が、子どもの体の基盤をつくるのに最も大切な乳幼児期の食にまで
影響を与えかねないと懸念が強まっている。非正規雇用の増加などによる「格差社会」が
子どもの健康格差にまでつながっていいのか。危機感を強める専門家は「継続的な調査が必要だ」と指摘する。

 厚生労働省によると、一九八五年に10・9%だった日本の子どもの貧困率は二〇一二年に
16・3%と過去最悪になった。ひとり親世帯は特に深刻で、54・6%に上る。
「収入が少なく食費を削らざるを得ない」「働きづめで、食事を作る時間的余裕もない」と親たちの悩みは切実だ。

 新潟県立大の村山伸子教授(公衆栄養学)らは一三年秋、東日本四地域の小学生約九百人の
食生活と家庭の経済状況を調査した。その結果、所得が低い家庭の子どもの方が
「朝食の欠食率が高い」「野菜の摂取頻度が低い」「インスタント麺を食べる頻度が高い」といった傾向が分かった。

 「実際に食事を見ると、ふりかけご飯だけ、麺類だけという家庭が多かった」と村山教授。
経済的要因に加え「健康の維持には栄養のある食事が必要との知識が乏しい」と分析する。

 村山教授は、国の調査に子どもの食事と経済状況の分析が入ることを評価する一方、
「政策に反映させ、効果を検証するためにも、データの蓄積とモニタリングが必要だ」と述べ、定期的な調査を求めている。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015040502000131.html

title="この記事の続きを読む">

【閲覧注意】宿主の行動や性格を歪める寄生生物『トキソプラズマ』がガチでヤバすぎる・・・コレは洒落にならないだろ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2009122712523122a

【科学】人間の体内にも寄生している寄生生物が宿主の行動や性格をゆがめていることが判明 

1: 名無しさん@超速V 2015/03/29(日)22:14:17 ID:???
ネズミやネコ、人間などあらゆる生き物の脳に寄生し、宿主の行動をねじ曲げたり健康に害を及ぼすという
恐るべき寄生生物が「トキソプラズマ」です。どういった生き物でどのような影響を及ぼすのかについて、
インディアナ大学医学部にて教授を務めるグスタボ・アリサバラガ氏とビル・サリヴァン氏が明かしています。

Common Parasite Could Manipulate Our Behavior - Scientific American
http://www.scientificamerican.com/article/common-parasite-could-manipulate-our-behavior/

ネズミはネコに対して根本的な恐怖心を抱いています。これは、ネズミを「死」から守るための感覚なのですが、
不運にもネズミにはもうひとつ、恐るべき敵が存在します。それが単細胞生物の「トキソプラズマ」で、
これは寄生したネズミの最も根本的な生存本能である「ネコに対する恐怖心」を感じなくさせてしまうという恐るべき寄生生物です。

トキソプラズマが寄生するのはネズミだけでなく、陸・海・空のあらゆる恒温動物に寄生し、もちろん人間にも寄生します。
科学者によれば、世界中でトキソプラズマに寄生されている人間はなんと30億人も存在するとのことです。

アメリカでは5人に1人がトキソプラズマに寄生されていると言われており、国によってはその寄生率が95%に達する
ところも存在するそう。ただし、ほとんどの人の場合、トキソプラズマに寄生されても何の症状も現れないことも
明らかになっています。しかし、最近の研究ではトキソプラズマは恒温動物の脳内の分子構造を改造していることが
明らかになっており、研究者の中にはトキソプラズマが人間の健康状態や性格をゆがめる作用を持っている、と提唱する人も現れています。

(略)

◆トキソプラズマがネズミの行動をねじ曲げる

1980年代、研究者はトキソプラズマに感染したネズミが、極端に活動的になり、身繕いをほとんどしなくなるという
異常な挙動に気づきました。そして1994年、オックスフォード大学の疫学者であるジョアン・ウェブスター博士が、
嚢胞を体内に持つネズミは持っていないネズミと異なり、ネコから逃げようとせずに逆に近づいていくことを発見しています。

ウェブスター博士はこの「ネズミがネコにすり寄っていく現象」について調査を行い、これはネズミの体内に寄生する
トキソプラズマが終宿主であるネコの体内に移動するためにネズミを操っているのではないか、と推測しました。
その後の複数の研究から、トキソプラズマは神経作用と遺伝子発現によりネズミの行動を変えてしまうことが判明しています。

ある実験では、トキソプラズマに感染したネズミと感染していないネズミにネコのニオイをかがせてその反応を調査しています。
この実験ではトキソプラズマに感染していないネズミが周囲を警戒し始めたのに対し、感染しているネズミは全く
警戒心を示さなかったそうです。さらに、2011年にスタンフォード大学で行われた研究では、トキソプラズマに感染した
ネズミがネコのニオイに性的に興奮して引きつけられる、ということも明らかになっています。

以下略 全文 ライブドア/GIGAZINE
http://news.livedoor.com/article/detail/9940433/



title="この記事の続きを読む">

【速報】辻元清美「後藤さん人質だったのに遊んでたの?」 安倍首相「健康を保つのが僕の責務」 → その結果・・・・・・・・・・・・・・・・・

辻元清美「後藤さん人質だったのに遊んでたの?」 安倍ぴょん「健康を保つのが総理大臣の責務」★2
1: 名無しさん@超速V 2015/02/20(金) 14:43:05.75 ID:V6iOPfbv0 BE:628065232-2BP(1000)
no title

no title

no title



辻本の言い分
人質がいる中で把握していたのに、ゴルフ、コンサート、映画に毎日のように遊んで、そんなので人質に関する情報やら把握はしていたのか ?人質も死んでテロの危険もあるから公邸に住まれては?遊ぶのもしばらく控えては?


安倍の反論
まあ、私を陥れようとする努力は認めますよw(ほぼ原文ママ)
で、スレタイみたいな感じの答弁

動画
https://m.youtube.com/watch?v=6ycf-FuAXxs


title="この記事の続きを読む">

【閲覧注意】麻薬を使い続けた人達の末路が悲惨過ぎる・・・コレは直視できないレベル(※画像あり)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【イギリス】皮膚がたるみ、しわだらけで、目がどろんとしていて、実年齢よりずっと老けて見える…「生ける屍」になった麻薬常用者たち
1: 名無しさん@超速V 2014/11/29(土) 01:48:28.47 ID:???.net
 麻薬が健康を損なうことは周知のことだが、最近発表された写真は麻薬常用者の麻薬中毒前後の顔の変化を掲示し、人々を
驚愕させた。英紙「デイリー・メール」が26日付で報道した。

 13人の麻薬常用者はいずれも麻薬がもたらした大きな危害を受けていた。皮膚がたるみ、しわだらけで、目がどろんとしていて
実年齢よりずっと老けて見える。写真家はこれらの写真を通して人々に健康のために麻薬に近づかないよう警告している。

ソース(新華社) http://www.xinhuaxia.jp/social/53806
写真
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

title="この記事の続きを読む">
おすすめ記事
最新記事(画像付)
オススメ記事
アクセスカウンター
  • 累計:

忍者カウンター
アクセスランキング FXの説明 ブログパーツ にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村