反省

【超驚愕】清水富美加不倫で話題のKANA-BOONが約3週間だけ反省する → その結果・・・・・・・・・・・・・・・・・

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/03/13(月) 21:18:47.35 ID:CAP_USER9
https://mdpr.jp/news/detail/1670474
2017-03-13 19:30

ロックバンドKANA-BOONのメンバーが13日、Twitterを更新。ベーシスト飯田祐馬と、女優の清水富美加との不倫が一部にて報じられ、謝罪文を発表した先月21日以降、約3週間ぶりの更新となった

3日に公式サイトを通じ、「僕たちは、活動を自粛というかたちではなく、音楽活動のすべてを通して、また皆さんを楽しませることで反省を示していきたいと考えました」
「今回のことを、メンバー全員できちんと受け止めて、音楽と皆さんと向き合っていきます。今後とも宜しくお願い致します」と、今後の活動は予定通り行うことを発表していたKANA-BOON。

飯田含むメンバー4人のTwitterは報道以来、更新されていなかったが、新曲「バトンロード」が、4月から始まるテレビ東京系アニメ「BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-」のオープニングテーマに決定。
その発表をきっかけに改めてSNSを再開することにしたようで、飯田以外の谷口鮪(Vo/Gt)、古賀隼斗(Gt/Cho)、小泉貴裕(Dr)の3人のメンバーがほぼ同時にツイート。

谷口が「また一歩ずつ、ここから頑張ります」と強い決意をにじませたほか、古賀は「応援して下さっている皆様のメッセージ、手紙、リプライなど本当に心の支えになりました。本当にありがとうございます。
僕はこれからも全身全霊でギターを鳴らしていくので、今後とも宜しくお願いします!!」と、
小泉は「たくさんの暖かいメッセージをくれたファンの皆さん本当にありがとうございました。本当に勇気づけられました。これからもKANA-BOONの音楽をたくさん届けれるように頑張りたいとおもいますので、
今後ともKANA-BOONの応援どうぞよろしくお願いします」とそれぞれファンへの感謝とともに、今後の活動について呼びかけ。

ファンからは「待ってました」「おかえりなさい」「ずっとずっと応援してます」「何があってもついていきますよ」「今まで以上に全力で応援しますよ」
「いつもいつもKANA-BOONの音楽に助けられてます、早く4人の音楽を聴かせてくださいね」など、歓喜とエールのコメントが続々と寄せられている。

no title

title="この記事の続きを読む">

【緊急】懲役14年判決後の冨田真由さんからのコメントがコレ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6a00d83451b71f69e20168e9bcd904970c-400wi

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/02/28(火) 20:43:40.33 ID:RDT1Kzap0● BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
冨田真由さんが判決後に公表したコメントは以下の通り。
 判決の結果を聞いて
       冨田 真由
 1 判決について
 あれだけのことをしたにもかかわらず、何の反省もしていない犯人が、長くても、たった14年3カ月で塀の外に出てくると思うと、怖いです。
 思い出したくもない事件のことを何度も思い返して、意見陳述を書いて、読み上げました。私や私の家族の苦しみが伝わらなかったのだと思うと、やりきれません。
 たった約14年後には、犯人が塀の外を歩いている。そう思うと、今から不安と恐怖しかありません。

 2 証人の方や励ましの言葉をくださった方々へ
 通報などをして助けてくださった方々や、精神科の先生が、証人として裁判で話してくれていました。
 こうやって、みなさんの必死な思いに助けていただいたのだと改めて感じさせられました。本当にありがとうございました。
 たくさんの励ましの言葉をもらい、勇気づけられました。


          以上
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170228-01785519-nksports-soci

title="この記事の続きを読む">

【速報】木村拓哉がフレンドパークについて反省した結果 → コレマジかよwwwwwwwwwwwwwwww

afb1e733af24059312bc6b9f9da65e50-422x381 (3)

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/01/14(土) 10:20:38.48 ID:4cM9xaR10
インタビュー中、「肝を冷やした大失敗」について尋ねられた木村は、「この間フレンドパークでダーツ1投目外しちゃってKABA.ちゃんに刺しちゃって、あれはもうすごいヘコんだ」と答えた。
9日放送の同局系「関口宏の東京フレンドパーク2017新春ドラマ大集合SP」に出演した際、最後の賞品獲得を狙うダーツで、
木村の投げたダーツは的から大外れして後ろのボードに書かれた「KABA.ちゃん」の文字に大当たり。
偶然にも、SMAPの名曲「世界に一つだけの花」の振り付けを担当したKABA.ちゃんにヒットするというミラクルが起きていた。

木村は「(失投の)その後に少し話したんですけど編集でばっさりカットされてて。やっぱりあそこは切られるよな……」と反省。
しかし松山は「KABA.ちゃんが『バッチ来い!』って言ってたんですよね」とフォローした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170114-01765054-nksports-ent

title="この記事の続きを読む">

【速報】俳優・高畑裕太が全然反省していなかった事が判明 → コレは酷すぎる・・・・・・・・・・・・・・・・

image (2)

1: 超速V話題のまとめちゃん 2016/12/29(木) 14:01:15.01 ID:CAP_USER9
 ゲスな芸能事件が多かった2016年にあって、その悪質さと、どうしようもなさにおいてトップクラスだったのは、8月に映画撮影のために宿泊していた群馬県前橋市のホテルの40代女性従業員に性的暴行を働いたとして逮捕された、女優・高畑淳子の長男で俳優の高畑裕太(23)だろう。

 「高畑は、土屋太鳳がヒロインを務めた'15年のNHK朝ドラ『まれ』で注目され、その後は、おバカキャラでお茶の間の人気者となっていましたからね。“まさかそこまでバカだったとは”と、世間に衝撃を与えました」(芸能記者)

 実刑は免れないと思われながら、被害者との間で示談が成立し、まさかの不起訴となったが、あれから高畑は何をしているのか。

 「母・淳子は、謝罪会見で、裕太の芸能界復帰を“あってはならないこと”と否定していましたが、一般社会での復帰も難しいだけに、結局、芸能界で生きていくつもりらしい。釈放後は埼玉の心療内科に入院しましたが、とっくに退院して、現在はアジア某国に“語学留学”しています。なんでも、アジアで認められてから、日本に逆輸入という、ディーン・フジオカのような形での日本凱旋を狙っているそうですよ」(芸能プロ関係者)

 事件のことをしっかり反省し、真面目に取り組んでいるのなら、再チャレンジの機会くらいはあってもいいと思うのだが、保釈時、集まったマスコミをにらみつけていた裕太である。果たして、きちんと取り組んでいるのだろうか?
 「本人は、まったく反省している様子はなく、日本のマスコミの目や母親の監視が届かないことをいいことに、ダラダラと“飲む・打つ・買う”のやりたい放題で、語学の授業もサボりまくりだそうです」(同)

 ある意味、予想通りである。
 「なんでも裕太は、性的暴行を働いたという意識はなく、合意のもとに行われた行為であることを、今も周囲に主張しているというから、呆れるしかありません。事件を起こしたのは、高畑の撮影日程終了の1日前。主演のアイドル女優の売り出しに所属事務所も本気で、映画に数千万円を出資するなど、多くの関係者に迷惑をかけまくっているというのに、どういう神経をしているんだか」(映画関係者)

 こんな男を、二世タレントだというだけでチヤホヤして、調子づかせた芸能界の罪は大きい。

芸能ネタ 週刊実話 2016年12月29日 12時03分
http://npn.co.jp/sp/article/detail/45685388/

title="この記事の続きを読む">
おすすめ記事
最新記事(画像付)
オススメ記事
アクセスカウンター
  • 累計:

忍者カウンター
アクセスランキング FXの説明 ブログパーツ にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村