女優

【衝撃画像】女優・広瀬すずの黒猫のコスプレ姿をご覧くださいwwwwwwwwwwwwww

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/03/27(月) 14:23:05.40 ID:CAP_USER9
 女優の広瀬すず(18)が27日、都内で行われた、明星「チャルメラ」の
新CM発表会に出席。4月5日から放送されるCMでの役柄に合わせ、黒猫のコスプレ姿で
登場した。

 広瀬が演じるのは、「チャルメラ」の発売当初からトレードマークとして
チャルメラおじさんと並んでいる、黒猫の「チャルメラニャンコ」。広瀬は
オファーを受けた際の思いを「いけるかな~、大丈夫かな~って思ってました。
『おいおい』って思われたらどうしようかと」と振り返った。
 自身の中での「猫っぽさ」を問われると「全然ないです」と即答。だが、
しばらく考えた後で「マイペースではあると思います。あと、末っ子なんで、
家族の前ではわがまま。外では猫かぶって…、あっ、猫ですね」とイタズラっぽく笑った。

 今年で発売51周年を迎える商品のCM出演に、
「ずっと見ていた商品の中に自分が出させていただくっていうのは、
恥ずかしい気持ちもあります」と照れ笑い。パッケージにも写真が大きく
掲載されるだけに、「恥ずかしくて、スーパーとかだと、その(商品の)前だけ
はや歩きしちゃいそうです。友達とかと行ったら、買い物かごに勝手に入れちゃいます」と
かわいらしく話した。
 今月、高校を卒業したばかりの広瀬だが、「まだ実感がなくて、高校生の気分です」
と淡々。友人との卒業旅行も計画しているが、休日のタイミングが合わないといい、
「遅くなっちゃうけど、今年中にはみんなで遊びに行ければ」と気長な目標を口にした。
 また、自身の今後については「自炊をしたい」と宣言。数日前に母親が
体調を崩した際のことを「何か作ってあげたいと思ったんですけど、作れない!って
反省して」と振り返り、「女性としても人としても、パパッと冷蔵庫にあるもので
料理を作れるとカッコイイと思うので、そういう準備をしていきたいです」と話した。

https://www.daily.co.jp/gossip/2017/03/27/0010040223.shtml
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/03/27/0010040223.shtml?pg=2
no title

no title

title="この記事の続きを読む">

【超驚愕】山咲千里に再びAV女優転身クル━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━!?

d4e5c34c

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/03/20(月) 18:13:18.17 ID:CAP_USER9
 1979年にNHK朝の連ドラヒロインとして女優デビューし、後に突如のボンデージファッションで話題をさらった山咲千里(54)。その後は、銀座8丁目のクラブホステスに転身していたが、今年に入り、夜の銀座から消えていたことが明らかになった。
 「デビュー当初は、清純派女優として人気がありましたよ。ところが、90年代にボンデージファッションの写真集を出版し、セクシータレントへ路線を大転換した。一方のプライベートでは、政財界の名士、青年実業家、美容外科医らと次々にスキャンダラスな噂が上がったことから、テレビ界から敬遠されたんです」(芸能関係者)

 ドラマなどのオファーが激減した山咲は、5年前にモデル事務所と専属契約を結び、芸名を「senri」と改名。関西を中心にモデルとして活動していると言われていた。
 「しかし、去年の9月には契約内容を巡って事務所とトラブルになり、和解と同時に契約が切れた。それまでヌードに近い写真集も出していたことから、AVへの転身も囁かれたんです。元朝ドラヒロインですからね。ギャラについても2億円という具体的な数字も流れた」(AV関係者)

 そして、昨年9月からは銀座のクラブ『A』にホステスとして身分を明かさず働き始めていたという。
 「『A』に山咲千里が入ったと聞いて行ってみたら、senriというホステスが付いたのですが、“進化”しすぎていて別人かと思いましたよ。ただ、山咲もすでに54歳。ママならともかく、ホステスでは厳しいと思いましたよ」(広告代理店関係者)

 『A』関係者はこう言う。
 「店で堂々と“山咲千里”を名乗っていれば客も呼べたんです。しかし、プライドが許さなかったのか隠し続け、指名も伸びなかったために辞めてもらいました。彼女がどこへ行ったかは分かりません」

 今度こそ熟女AV女優に転身か?

2017年03月20日 18時00分
http://wjn.jp/article/detail/0379270/

title="この記事の続きを読む">

【超衝撃】お笑い芸人・ブルゾンちえみの現在の様子をご覧くださいwwwwwwwwwwwwwwww

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/03/14(火) 05:19:51.48 ID:CAP_USER9
2017.3.14 05:04

 大ブレーク中の女性お笑い芸人、ブルゾンちえみ(26)が、4月13日スタートのフジテレビ系「人は見た目が100パーセント」(木曜後10・0)で女優デビューすることが13日、分かった。上から目線で恋愛指南するキャリアウーマンネタが十八番だが、ドラマでは女子力ゼロの理系女子に変身。特徴的な濃いメークをナチュラルに変えて役作りし、「いつもとは違ったブルゾン…見たくない?」とキャリアウーマン風に呼びかけた。

 「ブルゾンちえみ with B」として上から目線で恋愛指南するキャリアウーマンネタで大ブレークしたブルゾンちえみが、芸歴2年目で一気に女優まで上りつめる。

 「人は見た目が100パーセント」は同名漫画を原作に、桐谷美玲(27)演じるヒロインら女子力ゼロの理系女子3人組が美しくなろうと奮闘する物語。ブルゾンは、桐谷、水川あさみ(33)の人気女優と“リケジョ”トリオを結成する主要キャストに抜てきされた。

 持ちネタでは「男は35億」とモテぶりをアピールするが、同作では、異性との交際経験がないぽっちゃり女子の聖良(せいら)を演じる。制作側は、原作漫画の聖良とブルゾンが激似だったことから起用した。

 原作者の大久保ヒロミさんも「この役をやるために生まれてきたような人」と絶賛。劇中では、キャリアウーマンネタを思わせるセリフもある。

 2月28日に行われたピン芸人日本一決定戦「R-1ぐらんぷり」で優勝候補と言われながら、ネタ中のまさかのミスで悔し涙を流したブルゾン。

 繊細でプロフェッショナルな姿勢は演技にもいかされており、おなじみの濃いメークは役作りで“女優仕様”にする。「ブルゾンメークから崩すのが…」と苦心しながら、アイラインを3分の1ほど細く、口紅を暗めの赤からピンクに変えるなど、“ニューブルゾン”を表現する。

 睡眠時間3、4時間のハードスケジュールの中、今月上旬から撮影。すっかり打ち解けたという桐谷、水川を「ブルゾンちえみwith B」さながら従えて演じる女芸人は「ハッピーは、最高のお化粧。『女』という職業に、休みはありません。にも関わらず『女』を休んでいる、そんな女子3人を描いたドラマです。ドラマ初挑戦、誠心誠意、頑張ります」と早くも“アクトレスちえみ”になりきった。

(中略)

ブルゾンちえみ(ぶるぞん・ちえみ)

 本名非公表。1990(平成2)年8月3日生まれ、26歳。岡山県出身。島根大教育学部中退。2015年、所属事務所の養成学校を卒業し、デビュー。今年元日に放送された日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」の若手芸人登竜門コーナー「おもしろ荘」で披露したキャリアウーマンネタで優勝し、大ブレーク。特徴的なメークは、尊敬するファッションデザイナー、コシノジュンコさんをイメージ。1メートル55。


・衣装の白衣姿でスリーショットを披露した桐谷美玲(中央)、水川あさみ(左)、ブルゾンちえみ。見た目もポーズも原作漫画のキャラクターとそっくり
no title

no title

no title

http://www.sanspo.com/geino/news/20170314/owa17031405040001-n1.html

title="この記事の続きを読む">

【超驚愕】女優・ミムラが芸能界から消えていた『本当の理由』がコレ・・・・・・・・・・・・・・・・

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/02/26(日) 13:02:58.64 ID:CAP_USER9
シネマトゥデイ 2/26(日) 12:48配信

 映画『彼らが本気で編むときは、』で子供を置いて家出をしてしまう母親を演じ、新境地に挑んだ
女優のミムラ(32)。近年、ますます精力的な活動を見せる彼女だが、一度は自分の未熟さから
芝居の世界を離れたいと思った時期もあったという。当時、いきなり月9で主演デビューという
プレッシャーの中、撮影現場で抱いた違和感とは? 今だから語れる「約2年間の休業」の真相、
そして再出発を決意した気持ちの変化を赤裸々に語った。

 2003年、フジテレビ系の月9ドラマ「ビギナー」で主演に大抜てきされたミムラ。演技経験のなかった
彼女は当時、自分の置かれた状況をのみ込めずに苦しんでいた。「自分より上手な女優さんが
たくさんいるのに、わたしなんかがなぜ、こんな大きな席にいるんだろう……業界のイロハもわからず、
当時はものすごく違和感があって、ずっと『誰かのカバン持ちがしたい』(演技の現場を別角度から見て
勉強したい)と思っていた」と述懐する。

 「演技はもとより、ちょっとした写真撮影も、インタビューの受け答えも、全てがダメで。自分が本当に
この仕事をできる人なのか、一度問いただしたいと思い、(事務所の)社長に『辞めさせてください』と
伝えたんです」と当時を振り返る。ところが社長は「演技は好きなんでしょ? たぶん戻ってくると思うから休んでおいで」とミムラの席を空けながら、
そっと背中を押してくれたという。

 そして2006年末、女優活動を休業。映画や芝居を観たり、本を読んだり、一人旅も経験。その中であることに
気付いたという。「わたしの場合、いきなり“内側”からお芝居に惚れたけど、休業して“外側”から惚れることができた。
お客さんの視点から観ると『お芝居ってこんなに面白いんだ』ということがあらためてわかった」と
声を弾ませる。「あんなに幸せな場所を用意していただいていたのに、何を怖がっていたんだろう」。
そう思えるようになったミムラは、再デビューのつもりで一から出直したという。「あの頃の葛藤や経験が
本当に役に立っている。こんなにお芝居が好きな人はいないだろうっていうくらい、今はお芝居が好き」。

以下全文
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170226-00000010-flix-movi
社長に「辞めさせてください」と伝えたんです(写真:中村好伸)
no title

no title

title="この記事の続きを読む">
おすすめ記事
今話題の記事wwwww
話題の下着ちゃんwwww
最新記事(画像付)
オススメ記事
アクセスカウンター
  • 累計:

忍者カウンター
アクセスランキング FXの説明 ブログパーツ にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村