【悲報】春名風花が麻原彰晃死刑囚の娘との会食報告で受けた嫌がらせを告白 → それがコチラ・・・・・・・・・・・・・

d9510bf177597ab4d1da93f43cc0b3b6

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/05/18(木) 19:33:38.17 ID:CAP_USER9
16日、タレントの「はるかぜちゃん」こと春名風花が自身のTwitter上で、オウム真理教の教祖・麻原彰晃(あさはら・しょうこう)死刑囚の3女・松本麗華(まつもと・りか)氏と会食したことで受けた嫌がらせを明かした。

同日朝、春名は松本氏やウーマンラッシュアワー・村本大輔らとともに食事をしたそうで、その様子をブログで紹介していた。そして夜になると、春名はTwitter上で、松本氏との会食を理由に、自身が出演する舞台の降板を訴える人がいることを明かしたのだ。続けて、そうした人に向かって「確かにりかさんのお父さんは麻原彰晃さんですが りかさんは誰かと朝ごはんをたべてはいけないのでしょうか」と綴っていた。

春名はさらに、「りかさんは笑ってはいけないのでしょうか りかさんは友達を作ってはいけないのでしょうか」「私達日本人は全員でりかさんの存在を無視したり 親の罪を償え、かわりに謝れ、お天道様の下に出るなと 加害者家族を何時までも 責め続けていかなければならないのでしょうか」と疑問を投げかける。

そして、「犯罪加害者は家族もろとも死ね」と主張する人達に対し、「もし、同じ立場になっても 同じことが言えますか?」「一生、誰ともいっしょに朝ごはんをたべられなくても その運命を、黙って受け入れることができますか?」と、問いを投げかけたのだ。

こうした主張について、他のユーザーから意見が寄せられた。春名はそこで、「ぼくは、親と子どもは 別々の人間だとおもいます」と、麻原死刑囚と松本氏は別個の人格を持つ存在だと明言。

そして、「関係ない舞台関係者とか ぼくのお仕事先に嫌がらせをするのはやめてください」と訴え、話をまとめていた。

2017年5月18日 13時12分 トピックニュース
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13078439/

title="この記事の続きを読む">

【速報】演歌歌手・藤あや子が再婚した事が判明 → その衝撃の相手がwwwwwwwwwwwww

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/04/09(日) 05:02:09.44 ID:CAP_USER9
スポニチアネックス 4/9(日) 5:00

 演歌歌手の藤あや子(55)が再婚したことが8日、分かった。先月末に婚姻届を提出した。お相手はマッサージ関係の仕事をしている男性で、年齢は30歳代前半。周囲はスポニチ本紙の取材に「藤さんと二回り年齢が離れている。24、25歳年下です」と明かした。藤には35歳の長女がおり、娘よりも年下の男性と結婚したことになる。

 関係者によると、交際数カ月でのスピード結婚。ごくわずかな仕事関係者や友人に報告を済ませている。

 孫もいる55歳とは思えない若々しさと色気を持つ藤は、美容と健康に人一倍気を使い、朝ヨガや美顔マッサージなどで体や肌のケアを欠かさない生活を送っている。知人は「こうした環境の中で、旦那さんと出会ったそうです」と明かす。

 結婚は2度目。デビュー前の81年に20歳で結婚。同年に長女をもうけ、1年後に離婚した。その長女は07年に結婚しており、孫は8歳の女の子。家族もおばあちゃんの再婚を祝福しているようだ。

 87年にデビューした藤は、現在30周年イヤーの節目を迎えている。1月には記念シングル「たそがれ綺麗/からたちの小径」を発売した。若きパートナーの力を得て、よりパワフルに活動していく。

 ◆藤 あや子(ふじ・あやこ)1961年(昭36)5月10日、秋田県角館町(現仙北市)生まれ。小学4年から民謡を習い、87年に26歳で歌手デビュー。代表曲に「こころ酒」「むらさき雨情」「花のワルツ」など。NHK紅白歌合戦に21回出場。大のロック好きで、ボン・ジョヴィやエアロスミスのファン。


再婚したことが分かった藤あや子
no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-00000156-spnannex-ent

title="この記事の続きを読む">

【衝撃画像】フジモンこと藤本敏史の娘・莉々菜ちゃんの姿をご覧くださいwwwwwwwwwwwwwww

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/03/30(木) 12:28:21.61 ID:7KtrzZ4J0●.net BE:Error-2BP(1000)
■木下優樹菜さんの喜怒哀楽子育て フジモン姉妹のガールな日々とは?

妹が産まれて、上の子に変化が。お姉ちゃんになった!
2015年11月に第2子となる茉叶菜ちゃんがフジモン家に仲間入り。長女の莉々菜ちゃんは4歳になりました。「4歳になる上の子は性格的に私に似ていて、自分で何でもやりたいタイプ。
とくに妹が産まれてからは、自分でできることがいろいろと増えましたね。洋服の脱ぎ着やボタンかけはもちろん、歯磨きも自分でします。お風呂で髪を洗って、
タオルで拭いて、ドライヤーで乾かすのも自分。トイレットペーパーの交換だってできます」できることが増えて、お手伝いもしてくれるようになったそう。
「お手伝いとか、妹のお世話がとにかく好きですね。『まかちゃんのおむつ持ってきて』と頼むと、『3枚持ってきました!いっぱい使うでしょ?』って、気がきくっていうか、
チーママ化してる(笑)。面倒見がよくて、いろいろできるようになったから結構戦力になるし、お姉ちゃんになったな~ってうれしく思います」

以下ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170323-00000022-mnet-ent

4歳になった莉々菜ちゃん
no title

title="この記事の続きを読む">

【悲報】女優・三船美佳が高橋ジョージに対する行動があまりにも酷すぎると話題に → それがコチラ・・・・・・・・・・・・・・

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2016/11/12(土) 18:39:45.06 ID:CAP_USER9
11月8日、ミュージシャンの高橋ジョージ(58)が自身のツイッターを更新。愛娘の誕生日を祝うツイートで娘と2年半会っていないことが明かされており、
これを見た高橋のフォロワーから元妻の三船美佳(34)に対する批判が相次いだ。

娘の誕生日を祝うツイートでは、「happy birthday!! 我が最愛の娘へ もう12歳なんだね。
2年半会ってないね」という言葉とともに、娘が描いたであろう父娘の肖像画を公開し、
「このツイートを見てくれることを祈って、、、。パパより」と切なる願いを吐露した。
このつぶやきは反響を呼び、「娘もかわいそう」「少しぐらい会わせてあげてもいいんじゃないか」
「2年半も会わせないなんて、ひどすぎる」といった、三船に対しての批判のコメントが続出した。

高橋と三船は、2年の交際期間を経て1998年にゴールイン。
その後もおしどり夫婦として仲むつまじい夫婦生活をテレビ番組などで語っており、2011年には「いい夫婦の日 パートナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。
しかし今年3月、高橋のモラルハラスメントを理由に16年余り続いた結婚生活に幕を閉じた。

「モラハラが原因ということで、三船には当初同情の声が寄せられていました。
しかし、イケメンとの腕組みデートが2011年の段階で目撃されていたことや、離婚調停中に神田正輝(65)との不倫疑惑が報道されたことで、世間のイメージが一転してしまいましたね。離
婚を経験し、新たなスタートを切った女性タレントに対しては、同性からの支持が集まりやすいのですが、彼女の場合は少し違うようです」(女性誌記者)

評判が落ちつつある三船美佳だが、自身のブログで娘の誕生日を祝った様子を報告するなど、
娘を愛する気持ちは高橋ジョージにも負けていないようだ。両者それぞれが納得する親子関係が築けることを願いたい。

http://dailynewsonline.jp/article/1226656/
2016.11.12 06:00 日刊大衆

no title




title="この記事の続きを読む">
おすすめ記事
今話題の記事wwwww
話題の下着ちゃんwwww
最新記事(画像付)
オススメ記事
アクセスカウンター
  • 累計:

忍者カウンター
アクセスランキング FXの説明 ブログパーツ にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村