小倉智昭

【超速報】キャスター・小倉智昭が人妻美人記者と「週1密会」 → その結果・・・・・・・・・・・・・・

ogura_tomoaki1


1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/06/21(水) 16:01:47.54 ID:CAP_USER9
 朝の情報番組「とくダネ!」のキャスター・小倉智昭(70)が、大手新聞社社員の女性を事務所に招き入れるなど、高い頻度で密会していたことが
「週刊文春」の取材で明らかとなった。取材班が確認した限りでも、ひと月に4回、そのうち2回は小倉の個人事務所で逢瀬を重ねていた。
女性が事務所を訪れる際は決まって、小倉はマネジャーをはじめ事務所スタッフ全員を退社させていた。

 小倉が密会していたのは40代のA子さん。身長170センチほどの痩せ形の美女だが、既婚者であり、夫は同じ新聞社の社員だ。小倉にも30年以上
連れ添った妻がいる。A子さんと小倉は2年ほど前、高級時計会社のパーティで出会ったという。

 小倉は「週刊文春」の直撃取材に対し、A子さんは仕事仲間であるとした上でこう答えた。

「親友ですよ。すごい好きな人だし。友達だから1週間に1回会ったり、メシ食ったりしますよ。2人でいたっていいでしょう。やましいことしてませんよ、
僕は。冗談じゃない!」

 小倉とA子さんの「週1密会」の写真など、詳しくは6月22日(木)発売の「週刊文春」、および同日朝5時に配信する「週刊文春デジタル」で報じる。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170621-00002997-bunshun-ent

title="この記事の続きを読む">

【速報】小倉智昭「資金源証拠メールは私の作り話だった」 → その結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2016/09/08(木) 11:18:42.84 ID:CAP_USER9
小倉智昭キャスターが8日、フジテレビ「とくダネ!」(月~金曜前8時)で同日発売の週刊文春で「覚せい剤俳優との『資金源』証拠メール」と報じられたことについて、
「メールは作り話だった」などとコメントし、経緯を説明した。

小倉キャスターが週刊文春の記事について釈明するのは2週連続で「スミマセン、毎週週刊文春の記事を私事で取り上げてるんですが」と切り出しながら、
自身が、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された俳優の庄司哲郎容疑者に送ったと報じられたメール送信の事実を認めた。
しかし、その内容については、「こう言えば庄司に伝わるかなと思って、そこのメールにはすべて作り事を書きました」と発言。
さらに「これが週刊文春に出るなんて思ってもいませんよ。週刊文春サイドから『小倉さん、メールがあるんですがこれに対して答えてください』と言われましたけど、そんなメールが残ってるとか思わないから、(記者が)自宅には来てくれましたけど、それには全く答えなかった」などと話した。

この日発売の週刊文春では、小倉キャスターが資金援助を繰り返していたとされる庄司に送った2013年2月のメールを掲載。
メールには庄司への億単位での送金額が国税庁の調査で問題になったことなどが記されていたと報じた。

小倉キャスターは番組内で庄司容疑者との交際は深くなかったとし、
雑誌の記事を読んで、「見るごとにあんなひでえやつだったんだと思ってます」と感想。
自身は同容疑者の描く絵に興味があって、それに代金を支払ったことや、高名な同容疑者の父親の絵も5枚持っていること、ほかの絵を小倉キャスターが預かり月額で貸出金を支払っていたことを明かした。
そして、その預かった絵20枚が贋作(がんさく)だったことが判明し、
「このままじゃ駄目だから、庄司との関係を修復しないといけないなと思って、2013年に彼に『もう(送金は)やめるよ』とメールを出した」と説明した。

続けて、「1対1のメールですから、僕は世に出ると思わないから、このメールははっきり言って私の作り話です。作り話でもいいから庄司に考えてもらいたかった。一番問題になっているのは国税に査察が入って僕が1兆円の追徴課税の支払いをしなければいけない納付書が届いたということなんですが、そんなこと一切ないんです。査察もなければ納付書も来てない。もちろん、お金なんか払ってません。ただ、こう言えば庄司に伝わるかなと思って、そこのメールにはすべて作り事を書きました」と釈明。
最後に「そういうことだったんで、誤解が生じてしまいました。あらためてここで説明させていただきました」と締め、淡々とした表情で次のコーナーへ話題を移した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160908-00000033-dal-ent

小倉智昭キャスター
no title




title="この記事の続きを読む">

【緊急速報】小倉智昭が覚せい剤逮捕の俳優を資金援助していた事が判明 → その結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

485588_pcl

1: 超速V話題のまとめちゃん 2016/08/31(水) 16:04:07.80 ID:CAP_USER9
週刊文春 8月31日(水)16時1分配信

 8月25日夕刻、関東信越厚生局麻薬取締部が俳優の庄司哲郎(49)を
覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕した。この庄司を金銭的に
支援していたのが、フジテレビの情報番組「とくダネ!」のキャスター・
小倉智昭(69)であることが「週刊文春」の取材により明らかになった。

 庄司は逮捕当日の昼頃も、お台場で「とくダネ!」の放送を終えた
小倉と食事をし、少なくない額の金を受け取っていた。庄司は、
かつては小倉と同じオーケープロダクションに籍を置いていた。

「庄司は小倉さんに向けて『俺に頼れるのは兄貴しかいないんです』といった
文面のメールを送っていました。要は金をせびっていたわけです」(庄司の知人)

 小倉の事務所に事実確認を求めたところ、小倉本人はインタビューに
応じなかったものの、資金援助の事実を認めた。庄司は薬物常習者だった
可能性が高く、結果的に小倉からもらった金で薬物を購入していたとも考えられる。

 詳しくは9月1日(木)発売の「週刊文春」で報じる。


<週刊文春2016年9月8日号『スクープ速報』より>

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160831-00006512-sbunshun-ent
最近は役者の仕事は皆無で、超常現象の体験者として雑誌「ムー」の取材を受けるなどの活動をしていた
逮捕当日、庄司はフェイスブックで「小倉さんに逢いに行って来ます」
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160831-00006512-sbunshun-000-view.jpg

title="この記事の続きを読む">

【超速報】フジ「とくダネ!」キャスター・小倉智昭氏が膀胱がん手術の為休養へ → その結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2016/05/13(金) 05:41:47.79 ID:CAP_USER9
人気キャスターの小倉智昭氏(68)が、膀胱(ぼうこう)がんの手術のため、入院することが12日、分かった。
13日に司会を務めるフジテレビ「とくダネ!」(月~金曜、前8・00)で、
自らの言葉で報告するとみられる。週末から治療に専念するため、全ての仕事を休業する。

テレビ局関係者によると、都内の病院で検査を受けた際、膀胱にがんが見つかった。
詳細については不明だが、近く手術を受ける予定で「状況は深刻ではないと聞いています」という。
「とくダネ!」で現在の体調や、詳しい症状などを視聴者に向けて説明し、そのまま休養に入るとみられる。

小倉氏は長年、糖尿病を患っており、12年4月には白内障の手術を受けたことを明かしていた。
かつては毎日たばこを3箱吸うヘビースモーカーだったが、03年5月に禁煙宣言。「僕は糖尿の持病があるので、最近4キロ減量した。
でもあと4キロ減らさなくちゃいけない。禁煙実行と二重苦になるから、番組で暴れだすかも」と冗談交じりに語っていた。

▼膀胱がん 他のがんよりも初期症状が出やすいのが特徴で、血尿や排尿痛で気付く場合も。
内側にできた腫瘍は、内視鏡を尿道から入れ電気メスで切除し、膀胱の表面にある場合は表面を削るのが一般的。
進行した場合は全摘手術となる。再発率が高いことでも知られており、患者は定期的な検査が必要となる。

◆小倉 智昭(おぐら・ともあき)1947年(昭22)5月25日、秋田県生まれの68歳。
独協大卒業後、70年に東京12チャンネル(現・テレビ東京)に入社。競馬中継の実況で活躍。
76年に大橋巨泉にスカウトされフリーに転身。
83年に始まったTBS系クイズ番組「世界まるごとHOWマッチ」のナレーションに起用され、
「七色の声を持つナレーター」として脚光を浴び、90年代から多くのワイドショーや情報番組で司会を務めている。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/13/kiji/K20160513012577340.html
2016年5月13日 05:30

no title

title="この記事の続きを読む">
おすすめ記事
最新記事(画像付)
オススメ記事
アクセスカウンター
  • 累計:

忍者カウンター
アクセスランキング FXの説明 ブログパーツ にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村