忘年会

【速報】忘年会で木村拓哉の仲間外れに関係者が大激怒 → それがコチラ・・・・・・・・・・・・・・・・

afb1e733af24059312bc6b9f9da65e50-422x381 (2)

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/01/06(金) 12:36:19.26 ID:3dQEfjmj0● BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
 昨年末で解散したSMAP。最後の大晦日に都内の焼き肉店で慰労会が行われたことが報じられ、
話題になっている。参加したのは、
中居正広、香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎。そして、1996年に脱退したオートレーサーの森且行も
顔を出した。そんな同会でもっとも注目を集めたのが、キムタクこと木村拓哉が参加しなかったことだ。
 「そんなキムタクを無視する格好となった今回の慰労会に関係者は激怒している
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170106-00000001-reallive-ent

title="この記事の続きを読む">

【緊急】SMAPが忘年会した場所がファンの聖地に → その結果wwwwwwwwwwwwwwww

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/01/04(水) 07:49:11.05 ID:CAP_USER9
 昨年末をもって解散したSMAPの中居正広(44)、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(39)、元メンバーの森且行(42)の5人が、大みそかに食事会を行った東京・六本木にある高級焼き肉店にSMAPファンが押し寄せている。メンバーはSMAP最後の日、一体どんな景色を見て、何を食べ、どんな会話をしていたのだろう。新年の昼下がり、実際に足を運んでみた。

 東京・六本木の焼き肉店はミッドタウン近くにある。高級感のあるレンガ調の建物の前には、カメラを持った女性が次々に現れる。ある女性のスマートフォンケースには「SMAP」の文字が。みな思い思いにシャッターを切っている。

 門松が並ぶ玄関を抜けると、エントランスには立派な肉がずらりと並んだショーケースが現れる。黒を基調とした高級感のある店内の雰囲気に反して、ランチメニューは1200円~とリーズナブルだ。記者は「沖縄もとぶ牛特選部位 ザブトン」「もとぶ牛カルビ」を注文。上質な脂の味がした後に、肉のうまみが口の中にじんわり広がり、その味はまさにSMAPのように“星5つ”だった。

 この日は客のほとんどが女性で、うち8割がSMAPグッズを持っていた。名古屋市から訪れたファン歴20年の高橋優子さん(38)は、「三が日は解散のショックでずっと体調が悪い。SMAPファンと会って話して、寂しさやつらさを共有したくて」と小さな声で話した。横浜市から来た高野秀美さん(39)は、「SMAPと同じ空気が吸いたくて来た」といい、大きく息を吸い込んで「5人は食事中に木村さんに電話をしたのかな。何を食べていたのかな。気になることだらけです」と語った。

 昨年8月の解散発表以降、過去にコンサートやロケが行われた場所を“聖地巡礼”し、交流するファンが急増。同店はSMAP最後の聖地だ。「SMAPは解散しても、ファンは解散しません」と高野さん。2017年もSMAPは変わらず、ファンの生活の中心であり続けるのだろう。


スポニチアネックス 1/4(水) 7:32配信
no title

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170104-00000059-spnannex-ent

title="この記事の続きを読む">

【超速報】SMAP忘年会の一部始終をご覧ください(※画像あり)wwwwwwwwwwwwwwww

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/01/03(火) 21:31:48.52 ID:CAP_USER9
 昨年末をもってグループ解散となったSMAP。リーダーの中居正広は、大晦日の放送となった
自身のラジオ番組を、「慎吾! 剛! 吾郎! 木村! SMAP! じゃあね、バイバーイ!」と
結んだ。

 この日、港区の高級焼肉店で開かれた解散の宴。そこに木村拓哉は現れることなく、21年前に
グループを脱退した森且行が姿を見せたのだった。

「もともと、森くんの出席は予定になかったんだけど――」

 と打ち明けるのは、森を知る関係者。

 一般客は午後10時に退店となったが、貸切状態の店内では解散の宴が年を跨いで午前2時まで
続いた。

 1月5日発売の「週刊新潮」では、メンバーの私服姿を収めたグラビアと共に、7時間に亘った
解散の宴を詳しく報じる。

「週刊新潮」2017年1月12日号 掲載

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170103-00516446-shincho-ent
no title

no title

no title




title="この記事の続きを読む">

【超悲報】日本エレキテル連合の悲惨な末路をご覧ください・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2016/11/09(水) 07:35:53.36 ID:CAP_USER9
そろそろ芸達者が忘年会の宴会芸を考え始める季節だが、一昨年の忘年会でみんながマネしていた“白塗りの女”を覚えているだろうか。
お笑いコンビ「日本エレキテル連合」(日エ連)の「朱美ちゃん」である。

「オヤジ風メイクの相方に、『朱美ちゃん』が『ダメよ~~ダメダメ』と言うネタでブレークした『日エ連』ですが、2014年の流行語大賞を獲った翌年には失速。
最近ではすっかり忘れ去られた存在になっています」(芸能関係者)

10月26日、そんな日エ連の久々のニュースが、中野聡子(オヤジ役)が肺炎で緊急入院したため、一時休養するというものだった。
しばらく相方の「朱美ちゃん」こと橋本小雪のみで活動するという。これに反応したのはお笑い関係者たちだったという。

「日エ連は、上京してから6年“同棲”していて、中野がネタを作るので、家事や身の回りの世話を橋本がやるという関係だった。
ところが、今年4月に橋本が中野の不在中に引っ越して“別居”。
橋本がネタを自分で作って、一人でコントもしたいと言うようになり、
これは解散危機ではないかとお笑い界で囁かれるようになった。
今回の肺炎も、身の回りの世話をしていた橋本がいなくなった影響だろうと心配されています」(スポーツ紙記者)

コンビの窮状については、テレビ局関係者もこう話す。

「今年に入って、テレビにはほぼ出ていません。実は、日エ連はギャラをブレーク時の高額のまま下げなかったんです。
それでオファーが避けられるようになった。
事務所としては『一度ギャラを下げると他も下げられて値崩れする』、『安売りしない』という方針だったようですが、裏目に出ました」

その間、「おかずクラブ」や横澤夏子など新たな女芸人が次々にブレークし、日エ連の出番はなくなっていった。

このままコンビは“ダメダメ”になってしまうのか。所属事務所に尋ねると、担当者はこう答える。

「今も2人は近くに住んでいて仲はいいです。今は戦える戦い方を模索して、戦っているところです。
東京・大阪10公演全て見に来るファンもいて、応援に支えられています。
もちろん、テレビに出られるに越したことはないけれど、いずれ再注目してもらえる日がくるように頑張っています」

あきらめてはダメよ~ダメダメ。

http://news.livedoor.com/article/detail/12257282/
2016年11月9日 7時0分 NEWSポストセブン

no title

title="この記事の続きを読む">
おすすめ記事
最新記事(画像付)
オススメ記事
アクセスカウンター
  • 累計:

忍者カウンター
アクセスランキング FXの説明 ブログパーツ にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村