批判殺到

【悲報】歌舞伎俳優・市川海老蔵に批判殺到して大炎上 → その衝撃の理由が・・・・・・・・・・・・・・・・・

市川海老蔵02

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/06/27(火) 18:50:54.68 ID:CAP_USER9
https://www.j-cast.com/2017/06/27301753.html?p=all

歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(39)が、「更新しすぎという意見もある」として自身のブログの投稿頻度に言及し、「お許しください」と述べている。

海老蔵さんは以前から頻繁にブログを更新しており、妻・小林麻央さんが34歳で亡くなった後もその頻度は大きく変わらない。

「私は私のやり方で許してください」

海老蔵さんは2017年6月27日朝9時前、「私は今こころの頼りは こうしてブログでも 皆様も繋がっている事も 私の支えになっています。ありがとうございます。更新しすぎという意見もあるとか、確かにその通りです。が、ごめんなさい」として、自身にとってのブログの存在をこうつづった。

「御理解してくださいとは言いません。居ても立っても居られないとき、私はブログが1つの支えになってます。皆様のコメントや こころの在りようを表す事で少しだけ 気を取り戻せるような気もするのです」
その上で「お許しくださいね。人それぞれですから、私は私のやり方で許してください」と訴えている。

海老蔵さんは23日に開いた会見で、22日夜に妻の麻央さんが亡くなったと発表。涙を拭いながら、言葉を振り絞って伝えていた。その数時間後には歌舞伎の舞台に立っているが、25日朝のブログでは「こんなにも台本が頭に入らないのは初めてで、焦りを超えて愕然としています」と正直な心境を明かしていた。

23日に15回、24日は15回、25日に18回...

海老蔵さんは、会見をした23日に15回、24日は15回、25日に18回、そして昨26日に16回と、毎日15~20回のペースでブログを更新している。麻央さんが亡くなる22日以前の数日間と比較すると、若干少なくなっているが大きくは変わっていない。

「更新しすぎ」という意見がどこから届いたのかは明らかにしていないが、海老蔵さんがこの点に触れたことにツイッター上では励ます言葉が相次いでいる。

「堪えきれない悲しみとしっかりしないと、という気持ちの狭間でなんとか気持ちの整理をしようとしてるんだろう」
「ブログ更新しすぎとかの批判を受けるって大変だな。 私も、ただ、むこうに吐き出してみたいときがあるんだよね。 なんか、本当にギスギスした世の中だなーと辛くなる」
「弔うカタチは人それぞれ。哀しみの表しかたも、立ち直る術も違う」
「書くことが心の整理になることってあるんだよ」

title="この記事の続きを読む">

【超悲報】女優・松本莉緒の「小林麻央さん追悼コメント」に批判殺到 → その結果・・・・・・・・・・・・・・

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/06/27(火) 22:55:18.60 ID:CAP_USER9
6月22日夜にフリーアナウンサーの小林麻央さんがが死去したことについて、翌23日、女優の松本莉緒がインスタグラムを更新し悼んだ。

松本は小林と同い年であり、05年のDVDドラマ「東京フレンズ」で共演している。今回の投稿では当時のドラマ撮影を振り返り、
「何度もテイクを重ねて、スタッフさんへ申し訳ないと終わって涙してた姿にみんなでもらい泣きしちゃって」と、小林の優しい人柄が分かるエピソードを語ったうえで、
「同じ年として同じ作品に携わった共演者として。女性として人として。。あなたの分もしっかり生きます」と、小林へのメッセージを送っている。

しかし、「あなたの分も生きるって、それは違うんじゃない」「家族が言うならまだしも…」「あなた誰? 違和感しかない」「投稿を消した方がいいのでは?」と、
「あなたの分もしっかり生きます」という文言に批判が殺到した。

「言葉のチョイスを誤った感はありますね。それに、松本が投稿をしたのが夫の市川海老蔵が会見を開く前というところも非難されたゆえん。
23日放送のワイドショー番組『バイキング』(フジテレビ系)でも、MCの坂上忍は『番組にとっては扱った方がいいのかもしれないんですけど。
いろいろとお話させていただいた結果、まあ海老蔵さんが…今…舞台やってんでしょ? それでその後…会見すんでしょ?』と、小林の話題に深く触れることはありませんでした。
それがベストな対応だったと思いますが、松本の場合は気持ちが先走って投稿してしまった結果、叩かれてしまったというのもありますね」(エンタメ誌ライター)

感情があふれてしまったのだろうが、もう少し言葉選びやコメントを出すタイミングに配慮があってもよかったのかもしれない。

(権田力也)

写真
no title


アサジョ / 2017年6月26日 18時15分
https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_32070/

title="この記事の続きを読む">

【悲報】タレント・辻希美に批判殺到して大炎上 → その衝撃の理由が・・・・・・・・・・・・・・・・

original (6)

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/06/27(火) 11:21:42.38 ID:o3zOdN9b0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
タレントの辻希美(30)が自身のブログ『のんピース』を更新し、新たな物議を醸している。辻といえば、モーニング娘。
として2000年に当時12歳でデビューし、一躍人気を集めたアイドルだが、そんな辻も先日30歳の誕生日を迎え、夫である杉浦太陽(36)に時計をもらった写真などをブログで公開して話題となっていた。
今回のブログでは家族で行ったランチの写真に批判が殺到し、炎上状態になっている。

 そのブログのタイトルは「lunch」。子供のリクエストで寿司屋に行ったことを報告している普通の内容に思えるが、実は先週も子供のリクエストで寿司屋に行ったというブログを書いていたことが問題のようだ。

 ネット上では「また!?週に1回のペースでお寿司!」「贅沢…。毎週毎週、お金があるっていいですね。」など週に1度のペースで行くことに対して批判する人がいるほか、
「出ました!辻ちゃんの手抜き!」「ほとんど外食で、ごはんあまり作らないよね」など、辻はあまり家事をしていないのでという指摘も多く集まった。

 ブログでは夕食はもちろんのこと朝食などでも辻の手料理を頻繁に公開しているが、これはこれで「まずそう…。」
「献立がおかしい」などと批判が殺到し、今回のような外食の様子を公開すると「手抜き」などと言われ、何をしても叩かれてしまうところが辻らしいところ。
しかし、ブログからは子どもたちが美味しそうに食べている姿など、辻が幸せいっぱいな毎日を送っていることが伝わってくる。こうした”幸せアピール”がいらぬ批判を招いてしまう要因なのかもしれない。

子どもに週1お寿司は多すぎ?辻希美のブログが”贅沢論争”で炎上
http://dailynewsonline.jp/article/1327550/

title="この記事の続きを読む">

【悲報】フジテレビに批判殺到して大炎上 → その衝撃の理由が・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ダウンロード

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/06/26(月) 11:56:26.56 ID:CAP_USER9
視聴率が凋落するフジテレビが、今度は痛風に苦しむ患者たちを激怒させたようだ。
6月20日放送の「有吉弘行のダレトク!?衝撃の一斉捜査SP」において、食事が制限されている痛風患者を笑いのネタにしたのである。
そんなゲスな演出が行われたのは「食べたいけど食べちゃダメ!罪悪感グルメ」というコーナー。

同コーナーには痛風持ちとしてサバンナ高橋茂雄、インパルス堤下敦、そして元巨人の槙原寛己らが登場。
番組では彼らに、痛風の原因となる“プリン体”を大量に含む料理やビールを次々と出し、美味しそうな見た目や匂いに悶絶するシーンを放送。
そして誘惑に耐え切れなくなったらティースプーンで一口だけ食べてもらうなど、痛風患者をとことんバカにした。

「食べる食べないは参加者が決めるというルールとはいえ、実際にプリン体たっぷりの料理を食べさせたのですから、健康被害お構いなしということ。
これで痛風の発作が起こったら番組側が加害者になるわけですが、テレビ局のコンプライアンス的に問題はないのでしょうか?
今回の演出は高血圧の人にしょっぱいものを食べさせたり、脂肪肝の人に高脂肪の食事を与えるのと一緒。
もはや小学生のイタズラ並みの幼稚な演出には呆れ果てます」(医療系ライター)

足親指の付け根などが腫れあがり、風が吹いただけでも痛いと言われる痛風。
その痛みは骨折をも上回るという。
今回の番組を観て不快になった視聴者は、ゲスな制作側に対して「お前も痛風になってみろ!」と念じていたかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1327235/

title="この記事の続きを読む">
おすすめ記事
今話題の記事wwwww
話題の下着ちゃんwwww
最新記事(画像付)
オススメ記事
アクセスカウンター
  • 累計:

忍者カウンター
アクセスランキング FXの説明 ブログパーツ にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村