月亭方正

【超驚愕】ガキの使い大晦日年越しSPの視聴率がヤバイ → コレマジかよwwwwwwwwwwwwwwww

b6bd34d8b9db08885e21f2914c8d4cfc

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/01/02(月) 11:03:20.89 ID:CAP_USER9
スポニチアネックス 1/2(月) 10:57配信

 昨年大みそかに放送された日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しSP!絶対に笑ってはいけない科学博士24時」(後6・30~深夜0・30)の平均視聴率(関東地区)が2日、ビデオリサーチから発表され、17・7%を記録した。

 大みそかの紅白裏民放トップは、2009年がTBS「格闘技史上最大の祭典◇Dynamite!!勇気のチカラ」で16・7%(この時の「ガキ使」第1部は16・4%)。10年から「ガキ使」第1部となり、10年15・3%。11年18・7%。12年16・8%、13年19・8%、14年18・7%、15年17・6%。

 大みそか特番11年目を迎えた今回は「ガースー黒光り科学研究所」を舞台に、ダウンタウンの浜田雅功(53)松本人志(53)月亭方正(48)ココリコの遠藤章造(45)田中直樹(45)が新人科学博士に。蝶野正洋(53)板尾創路(53)ら常連をはじめ、豪華ゲストが“笑いの刺客”として登場し、息つく間もない“笑いのトラップ”を次々に仕掛けた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170102-00000042-spnannex-ent

title="この記事の続きを読む">

【超速報】ガキ使の今年の笑ってはいけないシリーズがついに決定 → それがコチラwwwwwwwwwwwwwwww

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2016/11/16(水) 05:11:45.54 ID:CAP_USER9
2016-11-16 05:00

 12月31日に日本テレビ系で放送される『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』大みそか年越しスペシャルのタイトルが『絶対に笑ってはいけない科学博士24時!』(後6:30~前0:30)に決定した。
ダウンタウンやココリコ、月亭方正らおなじみのメンバーが、笑ってしまうときつ~いお仕置きを受ける“笑ってはいけないシリーズ”も今年で11年目に突入。
今回「新人科学研究員」に扮した5人は『ガースー黒光り科学研究所』を舞台に過酷な笑撃トラップに挑む。

 科学研究所という設定で起こり得る数々の訓練やイベントはもちろん、移動中のバスの中で仕掛けられたネタなど、“絶対に笑ってはいけない”トラップに加え、“驚いてはいけない”ブロックも設け、バラエティーに富んだ笑いを届けていく。

 11月上旬、関東近郊のある廃校になった中学校2校を貸し切って行われた撮影では、総スタッフは400人にものぼり、さまざまな仕掛けに対応すべく参加したエキストラは80人、CCDカメラ台数は昨年より50台増えた230台…と壮大かつ長時間のロケを敢行。
今年は同局ドラマ班ともタッグを組んだゲストが続々登場するほか、板尾創路、蝶野正洋、そしてメンバーの身内など大みそかSP常連さんやドラマともなんの関係もないイケメン俳優、今年再ブレイクした芸人などバラエティーに富んだ面々が集結する予定だ。

 大友有一プロデューサーは「今回は科学者という設定で色々な科学実験をモチーフにした仕掛けも数々行いました。それと、ドラマ班の協力も有り今回の刺客はとにかく豪華! プロデューサーとしてもロケをやっていてとても楽しかったです」と手応えをみせる。

 一方でロケ終了後、浜田雅功は「寒さが身に沁みました!」とあっさり。松本人志は「相方の女装趣味にいつまで付き合わないといけないのかなと思いますけど、好きなんだからしょうがないですね。性癖は治らないなって思います」と切り捨て
「“科学的に”僕らのお尻は大丈夫かな…」とテーマに引っ掛け、心配している。『ガキ使』年越し特番、今年は“科学博士” 松本「科学的に僕らのお尻は大丈夫かな」


12月31日に放送される日本テレビ系年越し特番『絶対に笑ってはいけない科学博士24時!』今年のテーマは“科学博士” (C)日本テレビ
no title

no title

no title

no title

no title

no title

http://www.oricon.co.jp/news/2081487/full/

title="この記事の続きを読む">

【超衝撃】プロレスラー・蝶野正洋が「ガキ使」以外でビンタしない『本当の理由』がコレwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2016/01/09(土) 10:30:35.81 ID:CAP_USER*.net
昨年末の大みそか特番で民放トップの視聴率を記録した「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけない名探偵24時!」(日本テレビ系)
に出演したプロレスラー・蝶野正洋(52)と落語家・月亭方正(47)の間に“奇妙な信頼関係”があった。
「笑ってはいけない」シリーズでは蝶野が方正に強烈なビンタをお見舞いし、爆笑をさらうのが恒例となっているが、
蝶野は「オレは『ガキの使い』以外ではビンタしない!」と宣言している。その意外な理由とは――。

番組内で蝶野が方正に放つビンタは「年末の風物詩」とも言うべきものだ。
毎年、激しいビンタでノックダウンされる方正に、共演のダウンタウンやココリコも笑いをこらえきれずにいる。

ところが、今回のシリーズは少し毛色が違っていた。事前予告のVTRで蝶野が浜田雅功(52)の胸ぐらをつかんでいるシーンが放映されていたために、
ちまたでは「今年は浜田がビンタされるのでは?」とちょっとした騒ぎになっていた。

結果的には大どんでん返しで浜田はビンタを逃れ、おびえる浜田を見て大爆笑していた方正がビンタをされるハメになった。
ただ、視聴者は「暴君」イメージの強い浜田が蝶野に成敗されるのも“アリ”とみていたのか、
ネット上を中心に「浜田がビンタされればよかった」との声も上がったほどだ。

だが、方正へのビンタには蝶野のプロ意識と方正への信頼があるのだという。
「蝶野さんといえば、ビンタのイメージが強いですが、実は本人のポリシーとして『素人にビンタはしたくない』というのがある。
数々のテレビ番組やイベント会社から『ビンタをしてください』というオファーがあるのですが、基本的にビンタはすべて断っているそう。
事故があってからでは遅いですからね」とあるテレビ局関係者は明かす。

最近はリングに上がる機会が減っているが、肉体は現役レベルをキープしているだけに、ビンタの破壊力は相当なもの。
力をセーブしてビンタすることは可能だろうが、間違って急所にでも入ってしまえば、大ケガになる危険性もある。

「今回、浜田へのビンタがなかったのは演出上の事情に加え、事故を防ぐという一面もあった」(前出関係者)わけだ。

とはいえ、方正もズブの素人であることは間違いない。実はあのビンタは、
蝶野が長年、ビンタを打ち続けたことによって、方正の「限界」を知っているからこそできる“離れ業”だという。

「あうんの呼吸とでもいうんでしょうかね。危険ギリギリのところを肌感覚で分かっているからこそできるビンタ。
打つ側と受ける側、信頼関係がなければ成立しない。方正を信じているからこそ、蝶野さんも思い切ってビンタできる」(前同)

もはや2人のビンタ劇場は笑いを超え、芸術レベルにまで昇華した。あまりに危険な荒業だけに、良い子はマネしないほうがよさそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160109-00000006-tospoweb-ent
東スポWeb 1月9日(土)10時8分配信

no title

蝶野(左)と方正に“奇妙な信頼関係”?

title="この記事の続きを読む">

【超悲報】山崎邦正こと月亭方正の悲惨過ぎる現在の姿をご覧ください(※画像あり)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【悲報】山崎邦正、ガチでハゲるwwwwwwwwwwwww
1: 名無しさん@超速V 2015/03/30(月) 11:22:55.23 ID:oi+I9lNp0.net
no title

no title

title="この記事の続きを読む">
おすすめ記事
今話題の記事wwwww
話題の下着ちゃんwwww
最新記事(画像付)
オススメ記事
アクセスカウンター
  • 累計:

忍者カウンター
アクセスランキング FXの説明 ブログパーツ にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村