理由

【衝撃】めちゃイケのジャニーズモザイク事件の真相がコチラ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

mechaike00

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/02/25(土) 14:46:18.73 ID:CAP_USER9
2月18日放送のテレビ番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で、世間をざわつかせた“謎のモザイク”騒動。複数の男性アイドルグループによる「次世代イケメンだらけの大運動会」という企画が放送されたが、会場のセットなどに不自然なモザイク処理が施されていたのだ。

「すでに一部で報じられているように、あのモザイク部分には『ジャニーズ以外だらけの大運動会』というロゴが書かれていました。同番組は2011年にも『AKB48以外だらけの大運動会』と題し、その名の通り“AKB以外”の女性アイドルグループを集めた企画を放送。今回はその男性バージョンとして、超特急やBOYS AND MENなどジャニーズ事務所以外のグループを起用し、タイトルも前回と同様に設定していたのです」(芸能事務所関係者)

 しかし、結局オンエアではモザイクが掛けられ、あとから本来のタイトルが発覚したことで、各所で「ジャニーズからフジに“圧力”があったのではないか」との指摘が飛び交った。

「フジ側は圧力説を否定しているようですが、やはりジャニーズからのクレームはあったようです。それ以前に、フジはジャニーズの許可なしに当初のタイトルでやろうとしていて、収録現場では他の事務所スタッフらから『大丈夫でしょうか?』などと心配の声が上がりましたが、フジのスタッフは『全然問題ないです!』と強気だったようです」(テレビ制作会社スタッフ)

 そもそも、ジャニーズはなにかと制約が厳しいことで知られているのに、なぜフジはそこまで強気だったのだろうか。その背景には、フジのバラエティ班がジャニーズにつくった“貸し”が関係しているという。

「昨年のSMAP解散騒動で、フジは看板番組のひとつといえる『SMAP×SMAP』を急遽、年末で打ち切ることになってしまった。これはフジ史上でも類を見ないほどの大トラブルだったので、ジャニーズはその後、フジのバラエティに関して何も言えない状況になっていたんです」(同)

 その関係で、フジは他局では扱えないSMAPの過去映像を使えるなど、優位に立っていたという。

「しかし、今回勝手に“ジャニーズ以外”というタイトルを使用したことには、さすがにジャニーズも見逃さなかった。出演者も多く、撮り直しも難しかったので、フジもモザイクで対処するしかないといった悲惨な結果になっていしまいました」(同)

 フジは“貸し”にかこつけて、少々調子に乗りすぎたようだ。
(文=編集部)



http://news.infoseek.co.jp/article/businessjournal_313141/

title="この記事の続きを読む">

【悲報】俳優・細川茂樹がガチでヤバイ奴だった事が判明 → コレは流石に・・・・・・・・・・・・・・・

06031301

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/02/24(金) 09:44:36.35 ID:CAP_USER9
サンケイスポーツ 2/24(金) 7:00配信

 俳優、細川茂樹(45)が所属事務所のサムデイと契約解除をめぐってトラブルに
なっていることについて、細川のマネジャーが約3年間で5人交代していたことが23日、
分かった。

 関係者によると、原因は細川のハラスメント行為で、そのうち1人は、精神的苦痛から
自律神経失調症を患って退社したという。この事態を重くみたサムデイ側は昨年12月26日に
細川に契約解除を通告。一方、細川側は契約解除の無効を求める仮処分を申請し、
東京地裁は今月21日付で契約続行を命じる決定をした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000027-sanspo-ent

title="この記事の続きを読む">

【速報】小金井刺傷事件の犯人・岩埼友宏被告「別れ話をしたかっただけです」 → その結果・・・・・・・・・・・・・・・・・

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/02/24(金) 13:16:32.70 ID:PtSYV8920● BE:565421181-PLT(13000) ポイント特典
「別れるため話し合いたかった」


東京・小金井市で、音楽活動をしていた女子大生を刃物で刺した罪などに問われた男が、被告人質問で、
「別れるため、踏ん切りをつけるために話し合いをしたかった」などと、犯行に至った経緯を述べた。

岩埼友宏被告(28)は、2016年5月、小金井市で音楽活動をしていた冨田真由さん(21)の首などをナイフで
何度も刺した、殺人未遂などの罪に問われている。

22日の被告人質問で、岩埼被告は、冨田さんへの贈り物を返されたことについて、「怒りも悲しみも強かった」と、
心境を語った。
そのうえで、「送り返してきた理由をちゃんと聞こうと思って、そこでけじめをつけたかった。
別れるため、踏ん切りをつけるために話し合いをしたかった」と、犯行に至った経緯を述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00007716-houdouk-soci


異常チンポ
no title

title="この記事の続きを読む">

【緊急】小倉優子の不倫夫がキャバクラで逆ギレ大暴言 → ついに離婚へ・・・・・・・・・・・・・・・・

ce04818c748ff509466cdbcd45cb8411

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/02/24(金) 08:39:16.47 ID:CAP_USER9
「彼の暴言がひどいんですよ。キャバ嬢が『ゆうこりん(小倉優子)が奥さんなんて最高だよね。
メチャかわいいよね』と振るでしょ? そしたら『全然かわいくねーよ』『ヨメさん、女として見れないから』
なんて言葉が返ってくる。『お料理が得意なんでしょ? そんなこと言ったらバチがあたるよ~』と
説教したら、『本とか出してるクセにマズいんだよ』って。ゆうこりんがさ、テレビで夫婦円満の秘訣として
『夫が毎日飲みに行っても黙認する。朝何時に帰ってきても、お帰りなさいと言う』なんて言ってたのを
観てたから、切なくてさ……」

 そう語るのは、都心にある会員制キャバクラ『X』の常連客。ゆうこりんの夫でカリスマ美容師の
菊地勲氏は多い時は週に3回、知人男性と『X』を訪れるという。夜10時ごろから深夜1時くらいまで飲んで、
お会計はだいたい20万円前後だそうだ。

 ゆうこりんが第2子を妊娠していた昨年8月、菊地氏とゆうこりんの後輩アイドルとのゲス不倫を
『週刊文春』に報じられ、夫婦仲は危機に陥った。騒動後、菊地氏は「家族で話し合いました。すごく
モメているということはない」と復縁をアピールしていた。しかし、そんなウラで菊池氏は高級キャバクラに通い、
ゆうこりんについての暴言を繰り返していたのだ。

 そんな夫に対し、ゆうこりんも限界を迎えているようだ。広告代理店関係者が言う。

「現在、夫婦は別居しており、菊地さんは第2子が生まれて3ヵ月以上たったいまも『名前すら教えてもらってない』
とコボしています」

 1月下旬、本誌は愛息を幼稚園に迎えに来たゆうこりんを目撃しているが、彼女の薬指からは結婚指輪が
消えていた。

 FRIDAY最新号では、『X』に通う菊地氏の写真も掲載している。

no title

https://pbs.twimg.com/media/C5YkSatU8AAzAAU.jpg

title="この記事の続きを読む">
おすすめ記事
今話題の記事wwwww
話題の下着ちゃんwwww
最新記事(画像付)
オススメ記事
アクセスカウンター
  • 累計:

忍者カウンター
アクセスランキング FXの説明 ブログパーツ にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村