皇族

【超速報】佳子さまが「富士急行」の御曹司と熱烈交際中か → その結果・・・・・・・・・・・・・・

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/05/31(水) 07:43:33.79 ID:CAP_USER9
眞子さまが結婚となれば、妹・佳子さま(22)が引くルージュの色に耳目が集まるのは自明のこと。
熱烈交際中の「富士急行」御曹司が狙っていると噂されている。

国際基督教大3年の佳子さまは、今年9月から英中部のリーズ大に留学されることになっている。

宮内庁関係者によると、

「宮邸で時間を過ごすより自由でいたいというお考えがお強い。
お年ごろということなのでしょうけれど、紀子妃への反発というものも少なからずあるようです」

ともあれ、永田町関係者はそんな佳子さまについて、

「富士急の御曹司、堀内基光君と交際されていると聞いています」

と指摘。

基光君の横顔を紹介しておくと、幼稚園から中学まで学習院、高校からは慶応に転じ、慶大法学部を卒業後にメガバンクに入行。
その家系を辿ると(図参照)、父・光一郎氏(56)は富士急の社長。
過去に紀宮さま(現在の黒田清子さん)の花婿候補に擬せられたこともある。

解説図:no title


更に光一郎社長の父・光雄氏は元通産相で、地盤を受け継いだのは自民党の詔子(のりこ)代議士(51)。
基光君の母だ。

「基光君は学習院時代、眞子さまと同級生だったので、紀子さまとは『ママ友』として仲良くされていたようです」(同)

■シンガポールに

堀内家を訪ね、まずは光一郎社長に聞いた。

――ご婚約を知った時は。

「大変すばらしいことだと思います。大変驚きました。同級生も誰も知らなかったんじゃないですかね。
眞子さまとウチの倅(せがれ)とは同級生ですが、みんなLINEなどで喜んでいるようでした」

――ご子息も、眞子さまのご婚約はご存じなかったんですか。

「全く知らなかったようですね」

――佳子さまとご子息が交際されている?

「(笑いながら)してない、全くありません。本人が一番驚いていました。一度も会ったことないんじゃないですかね」

あとから出て来た詔子代議士にも質すと、

「本当におめでたい話で。実は息子は転勤して日本にいないんです。それでなかなか、ね……。
はい、シンガポールに行っています。息子はお目にかかったことがないと思います。本当に恐れ多いお話です」

先の関係者は、

「富士急は県有地を長らく割安で賃借してきたと報じられたことがある。
ある種の既得権を守るため『議席』は譲れないし、皇室という錦の御旗は願ってもないもののはず」

ともに海外生活に入って、ルージュの色に移ろいがあるや否や。

no title

https://www.dailyshincho.jp/article/2017/05310558/?all=1
https://www.dailyshincho.jp/article/2017/05310558/?all=1&page=2

title="この記事の続きを読む">

【超速報】眞子さまが乗った車が物損事故 → その結果・・・・・・・・・・・・・・・・・

makosama

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/04/27(木) 12:21:21.04 ID:1/7WpIrf0● BE:565421181-PLT(13000) ポイント特典
眞子さまが乗られた乗用車、都内で物損事故


秋篠宮家の長女眞子さまが乗られた乗用車が26日午後、東京都千代田区の路上で物損事故を起こしていたことが
警視庁幹部への取材でわかった。

運転していたのは宮内庁の40歳代の男性職員で、同日午後6時15分頃、千代田区の交差点を右折する際、
右後輪が中央分離帯に接触したという。けが人はなかった。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170427-OYT1T50066.html

title="この記事の続きを読む">

【衝撃】学習院女子高等科に進学された愛子さまの様子をご覧ください・・・・・・・・・・・・・・・

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/04/19(水) 12:10:54.70 ID:CAP_USER9
 4月11日、外交関係樹立60年を迎えたマレーシアへの親善訪問に先立つ記者会見でのこと。

 長女の愛子さまの「国際感覚」についての質問に、「今後とも、愛子にはできるだけ若いうちに国際感覚を身につけていってもらいたい」「実際に外国に行ってみるということは極めて大切だと思います」とお答えになった皇太子さま(57)。

 学習院女子高等科での3年間が始まった愛子さまにとっては、そんな外国への訪問や留学が大きなテーマのひとつになるのかもしれない─。

「愛子さまの女子高等科の入学式は、4月8日に行われました。

 昨年の激やせぶりも改善し、直前まで長野で楽しまれていたスキー焼けした顔で、“先生方やお友達と一緒に、充実した高校生活を過ごすことができればと思っています”とおっしゃいました」(宮内庁担当記者)

 翌9日の日曜日には、皇太子ご夫妻に連れられて皇居・御所を訪問し、天皇・皇后両陛下に高校入学の挨拶をして、昼食をともにされた。

「週明けの10日からは、学校ではガイダンスなどが行われました。この日は、両陛下の結婚58年の記念日で夕食会が御所であり、愛子さまも同席されました。両陛下も、愛子さまの成長ぶりに安心されたのではないでしょうか」

 授業開始は、皇太子さまのマレーシア出発の13日からだったが、実はこんな心配もささやかれていた。

「3年前の6月、中学に入学されたばかりの愛子さまは、皇太子さまがスイスを訪問されたころから、ご登校が不規則になりました。お父さま不在の間に、雅子さまの夜型生活に引きずられるかたちで生活リズムを崩したからです。

 今回も、高校入学直後という新しい環境で皇太子さまがお住まいを空けられたので、同様なことにならないか心配はありました」(皇室ジャーナリスト)

 中1の前半は午後2時に登校したり、定期試験を欠席されるなどの不規則な登校が続いた時期があった愛子さま。

「3年生の秋には、胃腸の不調やふらつきで、1か月半ほどご欠席。登校再開後も“激やせ”ぶりから『摂食障害』(拒食症)の疑いも出たほどでした」(宮内庁担当記者)

 そんな心配もあるなか、授業初日だった13日、愛子さまは、桜吹雪が舞う校門に姿をお見せになることはなかった─。“激やせ”の影響がまだ続いているのではという見方もあったが、

「東宮大夫会見では、風邪で欠席されたとの説明がありました」(宮内庁関係者)

 それほど重くはなかったようで、愛子さまは翌14日と15日土曜日の午前授業には、朗らかな表情で元気よく登校された。

 18日までの予定でマレーシアを訪問していた皇太子さまも、励ましの電話などをされていたのかもしれない。

2017/4/19週刊女性2017年5月2日号
http://www.jprime.jp/articles/-/9485?display=b

写真
no title

title="この記事の続きを読む">

【衝撃画像】愛子さまの高校の入学式の姿をご覧くださいwwwwwwwwwwwwww

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/04/08(土) 13:02:11.18 ID:z1Eoi1OP0?2BP(1001)

皇太子ご夫妻の長女愛子(Princess Aiko)さまが8日、都内の学習院女子高等科の入学式に出席された。
皇太子(Crown Prince Naruhito)さまと皇太子妃雅子
(Crown Princess Masako)さまと共に入学式に出席された愛子さまは、校門で写真撮影に応じたり、集まった人たちに手を振られたりした。
no title

title="この記事の続きを読む">
おすすめ記事
今話題の記事wwwww
話題の下着ちゃんwwww
最新記事(画像付)
オススメ記事
アクセスカウンター
  • 累計:

忍者カウンター
アクセスランキング FXの説明 ブログパーツ にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村