高畑裕太

【速報】高畑裕太の事件で話題の高畑家が家庭崩壊した結果 → こうなる・・・・・・・・・・・・・・・・

default_e8d4888fa864cb0483f6e372c846138e

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/03/13(月) 17:35:04.99 ID:tLiw4agF0 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
https://news.infoseek.co.jp/article/tocana_51078/

「あの事件で、家庭がめちゃくちゃになった…」。昨年8月にホテル従業員への暴行容疑で逮捕され不起訴処分になった高畑裕太の母・高畑淳子は周囲にこうこぼしているという。

裕太は釈放後、埼玉県内の病院に入院したが、昨年末に母親と住む自宅に戻った。裕太は精神的に落ち込み、自宅に引きこもり「仙人のようにヒゲが伸びていた」という近隣住民の目撃談もある。
 
 母・淳子としては何を言われようが、最愛の息子。いまだ事件を冤罪と思い込んでおり、裕太に容赦ない報道を浴びせたマスコミには敵意ムキ出しだ。

「週刊文春」3月2日号では、自宅前に集まっていたマスコミに対し、般若のような形相で「あなたたち、何やってるの! 私が何をしたんですかぁ!」と、怒鳴り散らしたという。これを受け、ネット上では「全く反省してない」「涙の謝罪会見は何だったの?」
「息子の事叱れよ」と批判が殺到したが…。

「これまで我慢していた淳子さんの感情がこの日は爆発したのでしょう。それほどいまの“高畑家”はヤバイそうですから」

 そう明かすのは、高畑を知る舞台関係者だ。一部では淳子が息子の就職先探しに奔走。自身の劇団青年座で引き取るという話も流れているが、

「そんなレベルではないみたいですよ。裕太君の精神はいまも不安定で、母親に対し罵声を浴びせることもあるそうです。
さすがに殴ったりはしていないでしょうが、彼女は周囲に『裕太が怖い…』とこぼしているとか。息子が何を考えているかわからないそうです」(同)という。

「裕太さんは幼少期、通学途中で見つけた石コロを蹴り続けることに熱中するあまり、大遅刻するなど、他人とは違う行動で目立ってきた。
高校時代のアダ名は『バカ畑』。そんな彼と体を張って向き合ってきたのが淳子さんなんです。ようやくタレントとして独り立ちしたと思った矢先に事件を起こし、昔の状態に戻ってしまった。いや、もっと悪いかもしれません。
彼女の脱力感、喪失感は計り知れませんよ」(同)

 裕太の“再入院”もウワサされるなか、淳子の心が休まる日はやって来るのか――

title="この記事の続きを読む">

【超速報】清水富美加の引退は高畑裕太がきっかけだった → その結果・・・・・・・・・・・・・・・・・

no title

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/02/19(日) 20:56:16.23 ID:1DG10DoR0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
■“お騒がせ俳優”のあの男が原因か?
「清水は『まれ』に出演時に共演してた俳優の高畑裕太(23)から、異常に好意を抱かれていました。
清水はインタビューでも高畑のことを距離感が近いと評し、リアルに共演NGであると公言していました。
もともと精神的に追い詰められていた状態に、さらにこうしたことが重なってしまい、自分をコントロールできなくなったのかもしれませんね」(芸能関係者)

 高畑は、清水に対しかなり熱を上げていたようで、清水がゲスト出演したトーク番組ではビデオメッセージで
「今度は君が僕のことを好きな役でどうでしょうか?」と呼びかけていた。
清水はこうした高畑の呼び掛けに対し、「いただけないです」とすっぱりと否定。
それと同時に高畑に対し、どことなく恐怖を感じていたのかもしれない。

 清水は現在新たに自分用のTwitterアカウントを開設。
そこでは、「すり減って行く心を守ってくれようとしたのは事務所じゃなかった。」
「自分の真実くらい、自分で語らせて下さい。」などの意味深なつぶやきが、11日以降投稿されている。

「おそらく事務所を介してでは言えなかったことを、こっちのアカウントで吐き出して行くことになるでしょうね。
もしかしたら過去の共演者トラブルとして、高畑との件も暴露されるかもしれません」(前同)

 新アカウントでは、以前のツイートのような明るくはじけた雰囲気が、全く感じられないものになっている。
今後この新アカウントで、どのような事が告白されるのかにも注目が集まるところだ。

【清水富美加の引退報道】高畑裕太からの異常な好意で精神的コントロール不能に陥る?
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12216-1275434/

title="この記事の続きを読む">

【超驚愕】高畑淳子が半年ぶりのテレビ復帰番組が放送休止になる → その結果・・・・・・・・・・・・・・・・・

14859361

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/02/06(月) 21:06:44.43 ID:CAP_USER9
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170206-00000112-dal-ent
デイリースポーツ 2/6(月) 21:01配信

 女優、高畑淳子(62)の半年ぶりテレビ復帰として注目されていた7日のNHK「スタジオパークからこんにちは」(月~金曜、後1・05)の放送が、国会中継のため休止となった。公式ホームページで6日、「特別編成のため番組をお休みさせていただきます」と休止が告知されている。

 2014年から同番組の日替わりMCを務めていた高畑は、昨年8月23日に長男の俳優、高畑裕太(23)が強姦致傷容疑で逮捕=不起訴処分で釈放=されたことを受け、同8月29日の放送から同番組への出演を辞退。7日の放送は約半年ぶりのテレビ復帰となるはずだった。

 ゲストの石野真子とトークを繰り広げる予定だった。

title="この記事の続きを読む">

【速報】俳優・高畑裕太が全然反省していなかった事が判明 → コレは酷すぎる・・・・・・・・・・・・・・・・

image (2)

1: 超速V話題のまとめちゃん 2016/12/29(木) 14:01:15.01 ID:CAP_USER9
 ゲスな芸能事件が多かった2016年にあって、その悪質さと、どうしようもなさにおいてトップクラスだったのは、8月に映画撮影のために宿泊していた群馬県前橋市のホテルの40代女性従業員に性的暴行を働いたとして逮捕された、女優・高畑淳子の長男で俳優の高畑裕太(23)だろう。

 「高畑は、土屋太鳳がヒロインを務めた'15年のNHK朝ドラ『まれ』で注目され、その後は、おバカキャラでお茶の間の人気者となっていましたからね。“まさかそこまでバカだったとは”と、世間に衝撃を与えました」(芸能記者)

 実刑は免れないと思われながら、被害者との間で示談が成立し、まさかの不起訴となったが、あれから高畑は何をしているのか。

 「母・淳子は、謝罪会見で、裕太の芸能界復帰を“あってはならないこと”と否定していましたが、一般社会での復帰も難しいだけに、結局、芸能界で生きていくつもりらしい。釈放後は埼玉の心療内科に入院しましたが、とっくに退院して、現在はアジア某国に“語学留学”しています。なんでも、アジアで認められてから、日本に逆輸入という、ディーン・フジオカのような形での日本凱旋を狙っているそうですよ」(芸能プロ関係者)

 事件のことをしっかり反省し、真面目に取り組んでいるのなら、再チャレンジの機会くらいはあってもいいと思うのだが、保釈時、集まったマスコミをにらみつけていた裕太である。果たして、きちんと取り組んでいるのだろうか?
 「本人は、まったく反省している様子はなく、日本のマスコミの目や母親の監視が届かないことをいいことに、ダラダラと“飲む・打つ・買う”のやりたい放題で、語学の授業もサボりまくりだそうです」(同)

 ある意味、予想通りである。
 「なんでも裕太は、性的暴行を働いたという意識はなく、合意のもとに行われた行為であることを、今も周囲に主張しているというから、呆れるしかありません。事件を起こしたのは、高畑の撮影日程終了の1日前。主演のアイドル女優の売り出しに所属事務所も本気で、映画に数千万円を出資するなど、多くの関係者に迷惑をかけまくっているというのに、どういう神経をしているんだか」(映画関係者)

 こんな男を、二世タレントだというだけでチヤホヤして、調子づかせた芸能界の罪は大きい。

芸能ネタ 週刊実話 2016年12月29日 12時03分
http://npn.co.jp/sp/article/detail/45685388/

title="この記事の続きを読む">
おすすめ記事
今話題の記事wwwww
話題の下着ちゃんwwww
最新記事(画像付)
オススメ記事
アクセスカウンター
  • 累計:

忍者カウンター
アクセスランキング FXの説明 ブログパーツ にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村