高畑裕太

【速報】俳優・高畑裕太の現在の様子をご覧ください・・・・・・・・・・・・・・・・・・

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/05/07(日) 08:23:41.64 ID:CAP_USER9
昨年8月にホテル従業員女性への強姦致傷容疑で逮捕された女優・高畑淳子の長男・高畑裕太の近況が「女性自身」(光文社)で報じられた。
同誌記者に直撃された母・淳子は「もう、そっとしておいてください!彼は無実です!」「不起訴になった時点で、もう潔白じゃないですか!」と息子を改めて擁護。
事件は結果的に不起訴となり、裕太は釈放されたが、その裏で数千万円の示談金が被害者に支払われていたことや、
示談交渉の場に反社会的勢力の元関係者が介在するなど、決してクリーンとは言えないことがわかっている。

淳子はいまだに「息子はハメられた」という被害者意識が強く、自分たちだけが集中砲火を浴びることに納得がいっていない。
「私たちのところにくるのなら、相手の女の人と“あの男”のところにもちゃんといきなさいよ!」と声を荒げ、
「ジャーナリストの端くれなら、本当のことを書いてくださいよ!」と訴えた。

高畑を知る関係者によると「息子さん以上に変わってしまったのが、淳子さん。今まではいつも明るく、取材にも気さくに応じる人だったが、事件後は目の敵にしている。
常に周囲を警戒し、自宅周辺でマスコミを見つけたらケータイのカメラでその様子を写し、すぐに警察に通報。
今回の直撃取材も目を血走らせてまくし立てたようです。顔も青白いため、記者いわく『まるで鬼だった』そうです」と明かす。

気になる息子・裕太の近況はというと…。本サイト既報通り、髪もヒゲも伸びっぱなしの“仙人”のような姿で自宅に引きこもっているという。
ゲームやネット動画を見てばかりの生活で、もっかの楽しみは7月に発売される「ドラゴンクエスト11」と買うことなんだとか。
母・淳子が女性自身の取材に「あの子の人生が台無しになったんですよ!」と叫ぶのも無理はない。

「一時は淳子さんの劇団に入り、一からやり直すというプランもありましたが、当の本人が“対人恐怖症”になってしまったようだ」とはスポーツ紙記者。

とはいえ、このままずっと引きこもっているわけにはいかない。そこで浮上してくるのが「ユーチューバー」という選択肢だ。
前出記者は「彼は“撮られること”が好きなタイプ。以前はツイッターやインスタで自撮り画像をよくアップしていた。
ユーチューバーなら直接人と交流しなくても、様々なことを表現できるし、お金を稼ぐこともできる。十分ありえる話です」と語る。

仮に「ユーチューバー裕太」誕生ならば、その話題性からたちまちトップクラスの存在になれるはずだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1307827/
2017.05.07 08:00 トカナ

no title

title="この記事の続きを読む">

【超衝撃】高畑淳子「裕太の人生が台無しよ!本当のことを書きなさい!」 → その結果・・・・・・・・・・・・・・・・・

no title
1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/04/28(金) 09:29:30.65 ID:CAP_USER9
昨年8月、高畑淳子(62)の長男・高畑裕太(23)が強姦致傷容疑で逮捕されたことは、まだ記憶に新しい。
事件発覚当時、“大物2世タレント”のスキャンダルに、世間は大騒ぎ。
淳子が行った“涙の謝罪会見”には報道陣300人が集まった。

しかし、その後事態が一変。
有罪判決の可能性も示唆されていた裕太だったが、被害女性との示談が成立し不起訴処分になったのだ。
騒動から8カ月が経ったが、事件の傷が癒えない裕太は、いまだに“引きこもり生活”を続けているという。
そんな息子に頭を悩ましている淳子が自宅から姿を現したのは、4月中旬の昼下がりのこと。
彼女は周囲を警戒しながら愛車に乗り込み、自らの運転で都内にある老人ホームへ。

「その施設には、淳子さんのお母さんが入ってらっしゃるんです。週に2回ほど、通っていらっしゃいますよ」(老人ホーム関係者)

4月下旬、一家の近況を尋ねようとこの日も老人ホームから出てきた彼女を本誌は直撃した。
「裕太くんは今、どうされていますか?」と聞くと「申し上げるつもりはありません」とひとこと。
それでも記者が食い下がると、彼女はこう怒鳴りつけた。

「ジャーナリストの端くれなら、本当のことを書いてくださいよ!」
――今までの報道で、どこが間違っているんでしょうか。
「もうやめていただけませんか。それがどういう風に私たちに精神的影響を及ぼすか、お分かりになりません?」
――いや、しかし……。
「もう、そっとしておいてください!彼は無実です!」

会見以降、彼女が事件について口を開いたのは初めてだ。
「何が事実と違うと思われているのでしょうか」と聞くと「もう不起訴になったんですよ。十分じゃないですか」と答える。

――ご本人がお話しされるべきでは。
「いやです。(裕太が)いやだって言ってます!不起訴になった時点で、もう“潔白”じゃないですか!」

強姦致傷罪は非親告罪だが、結果的には示談が成立して被害女性が告訴を取り下げたため、裕太は釈放されている。
しかし、その後も両者の言い分は真っ向から対立している。
性交渉について、裕太側は「同意があったという認識」と主張。
これに対して被害女性は『週刊現代』のインタビューで「同意はなかった」と反論している。
淳子の主張する“息子の潔白”とはどのような意味なのだろうか――。
さらに、記者が再び話を聞こうとすると、彼女はこう一喝した。

「あの子の人生が台無しになったんですよ!」
 
ヒートアップした彼女の勢いはもう止まらない。

「私たちのところにくるのなら、相手の女の人と“あの男”のところにもちゃんといきなさいよ!」

“あの男”とは、被害女性から連絡を受けて、事件を警察に通報した男性を指すのだろう。
この男性については一部メディアで「暴力団関係者」と報じられ、さまざまな憶測も飛んだ。
謝罪会見では「本当に申し訳ないという言葉しか見つからないです」と涙ながらに語っていた母だが、いまや思うところがあるらしい。
彼女は最後に「本当のことを書きなさい!」と念を押すと、走り去っていった。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170428-00010000-jisin-ent

高畑淳子
no title

title="この記事の続きを読む">

【速報】高畑裕太の事件で話題の高畑家が家庭崩壊した結果 → こうなる・・・・・・・・・・・・・・・・

default_e8d4888fa864cb0483f6e372c846138e

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/03/13(月) 17:35:04.99 ID:tLiw4agF0 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
https://news.infoseek.co.jp/article/tocana_51078/

「あの事件で、家庭がめちゃくちゃになった…」。昨年8月にホテル従業員への暴行容疑で逮捕され不起訴処分になった高畑裕太の母・高畑淳子は周囲にこうこぼしているという。

裕太は釈放後、埼玉県内の病院に入院したが、昨年末に母親と住む自宅に戻った。裕太は精神的に落ち込み、自宅に引きこもり「仙人のようにヒゲが伸びていた」という近隣住民の目撃談もある。
 
 母・淳子としては何を言われようが、最愛の息子。いまだ事件を冤罪と思い込んでおり、裕太に容赦ない報道を浴びせたマスコミには敵意ムキ出しだ。

「週刊文春」3月2日号では、自宅前に集まっていたマスコミに対し、般若のような形相で「あなたたち、何やってるの! 私が何をしたんですかぁ!」と、怒鳴り散らしたという。これを受け、ネット上では「全く反省してない」「涙の謝罪会見は何だったの?」
「息子の事叱れよ」と批判が殺到したが…。

「これまで我慢していた淳子さんの感情がこの日は爆発したのでしょう。それほどいまの“高畑家”はヤバイそうですから」

 そう明かすのは、高畑を知る舞台関係者だ。一部では淳子が息子の就職先探しに奔走。自身の劇団青年座で引き取るという話も流れているが、

「そんなレベルではないみたいですよ。裕太君の精神はいまも不安定で、母親に対し罵声を浴びせることもあるそうです。
さすがに殴ったりはしていないでしょうが、彼女は周囲に『裕太が怖い…』とこぼしているとか。息子が何を考えているかわからないそうです」(同)という。

「裕太さんは幼少期、通学途中で見つけた石コロを蹴り続けることに熱中するあまり、大遅刻するなど、他人とは違う行動で目立ってきた。
高校時代のアダ名は『バカ畑』。そんな彼と体を張って向き合ってきたのが淳子さんなんです。ようやくタレントとして独り立ちしたと思った矢先に事件を起こし、昔の状態に戻ってしまった。いや、もっと悪いかもしれません。
彼女の脱力感、喪失感は計り知れませんよ」(同)

 裕太の“再入院”もウワサされるなか、淳子の心が休まる日はやって来るのか――

title="この記事の続きを読む">

【超速報】清水富美加の引退は高畑裕太がきっかけだった → その結果・・・・・・・・・・・・・・・・・

no title

1: 超速V話題のまとめちゃん 2017/02/19(日) 20:56:16.23 ID:1DG10DoR0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
■“お騒がせ俳優”のあの男が原因か?
「清水は『まれ』に出演時に共演してた俳優の高畑裕太(23)から、異常に好意を抱かれていました。
清水はインタビューでも高畑のことを距離感が近いと評し、リアルに共演NGであると公言していました。
もともと精神的に追い詰められていた状態に、さらにこうしたことが重なってしまい、自分をコントロールできなくなったのかもしれませんね」(芸能関係者)

 高畑は、清水に対しかなり熱を上げていたようで、清水がゲスト出演したトーク番組ではビデオメッセージで
「今度は君が僕のことを好きな役でどうでしょうか?」と呼びかけていた。
清水はこうした高畑の呼び掛けに対し、「いただけないです」とすっぱりと否定。
それと同時に高畑に対し、どことなく恐怖を感じていたのかもしれない。

 清水は現在新たに自分用のTwitterアカウントを開設。
そこでは、「すり減って行く心を守ってくれようとしたのは事務所じゃなかった。」
「自分の真実くらい、自分で語らせて下さい。」などの意味深なつぶやきが、11日以降投稿されている。

「おそらく事務所を介してでは言えなかったことを、こっちのアカウントで吐き出して行くことになるでしょうね。
もしかしたら過去の共演者トラブルとして、高畑との件も暴露されるかもしれません」(前同)

 新アカウントでは、以前のツイートのような明るくはじけた雰囲気が、全く感じられないものになっている。
今後この新アカウントで、どのような事が告白されるのかにも注目が集まるところだ。

【清水富美加の引退報道】高畑裕太からの異常な好意で精神的コントロール不能に陥る?
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12216-1275434/

title="この記事の続きを読む">
おすすめ記事
今話題の記事wwwww
話題の下着ちゃんwwww
最新記事(画像付)
オススメ記事
アクセスカウンター
  • 累計:

忍者カウンター
アクセスランキング FXの説明 ブログパーツ にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村